スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
PTA
今週の日曜日、
名古屋市のPTA創立60周年記念式典が行われました

今年、我が校の母代さん(副会長ですね)
区の役もやっております。


こういう、役が、学区順番制で回っていることもしりませんでしたよ~~


で、他の学校もそうかはしりませんが、
名古屋市はたいてい、教頭先生がPTAの担当のようですね。

我が校の教頭先生はとても合理的な人です。
というのか、
やりたくない母親が多い、言葉が悪いかな?
「お忙しいお母様方が多いので」
「私がやれることはやっておきましょう」
というスタンスらしい。


それでも母代でなければいけない仕事は多くあり、
Moony母代さんは忙しい。

今までなら、母代がすべて引き受けていた仕事を、
広く役員に分担させよう。

ということで、少しの1部の仕事だけ、全員が分担して受けることになりました。


私は日にちの都合上、これをとって今回の出席となりました。
特に成人部部長だからいけと言われたわけではありません。


で、今回は地域のパトロールの日と重なり
PTA幹部はそちらへ。
幹部が出席していない学校ってうちぐらい???
かもね。でも、特に問題はないのかな?


さて、前置き長いですが、あいかわらず
そんなこんなで出かけた式典です。

プログラムは、

<創立60周年式典>
 開会の言葉
 国歌斉唱
 主催者挨拶
 感謝状贈呈
 来賓祝辞(市長など)
 閉式の言葉
<実践発表>
 3校の実践発表。
 パワーポイントを駆使した中々のすぐれもの
 ・1校めは私の母校。
  お父さんたちで発足した「オヤジの会」の活動報告
 ・2校めは名古屋の東のほうのがっこうで
  1年間に500名中100世帯が1年間に出入りがあるという
  転出の多い学校が
  1年間にテーマ(食育)を設けて実践された1年間の報告
 ・3校めは2校めとは対する方角に位置する学校で
  内容も対照的、
  地域の方の協力の下におこなわれている、稲作の報告
<創立60周年記念講演>
 ダニエルカールさんがおこしになりました。


私がここでポイントと感じたキーワードは次の4つです。

「親学」
 名古屋では、「親学」をテーマに取り組みをされてきていて
 今年のPTAのセミナーでもそれを主テーマに講座を考える
 とされています。
 学びから実践へと移行していると話がありました。

「父親の存在」
 実践例1でもあったように、父親が楽しんで参加することで
 地域が一つになっていき
 活動4年目ということで、「継続」することでその活動の和が広がっていることがすばらしいと感じました。

「1年間のテーマ」
 実践例2の学校の紹介はとても興味深いものでした。
 テーマを決め、広報と成人が連携して展開していく。
 他の学校ではみなさんが創意工夫され実践されていることをしりました。

「タイムマネージメント」
 ダニエルカールさんのお話。
 何が大事か、そのために忙しい時間を自分で工夫して管理するか
 家族との時間をもつために。



少し長かった・・これは疲れましたが、
私なりにいろんな気付きがあり、ありがたい時間でした。
本来ならば、その気付きをPTAに持ち帰り
母代さんや、教頭先生にご報告もうしあげるべきこと
そして、次の活動へつなげていく
ということでしょうね。

でも、我が校は、余計なことはしない・・・・
そのほうが無難なようです。

それでも、私は、こんな報告書を、教頭先生に出そうと思っています。
やっぱ余計なことだろうか・・・


そうそう、もう一つ気付いたこと
舞台で司会進行したり、代表をしている人たちはどうやって決めているの?
どうみても普通のお母さんだ。

きっと、当番校なんだろうな
って、思った。
そんな順番があること知らないよね。ほとんどのお母さん。


スポンサーサイト
【2008/06/18 16:12】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(7)
2年生授業参観 懇談会
昨日は2年生最後の授業参観でした。
子供たちの授業参観の様子は 子供のブログで ⇒ GO

さて、授業参観後は、学級懇談会です。

2組は私をのぞくと2人しかいません。

2クラスしかないし、双子さんのお母さんもいらっしゃるので^^;
合同でやりましょう
ということになりました。総勢10名くらい。


先生方は1年生からの持ち上がりで
2年継続していただいているし
二人で2年継続していただいているので
先生方のコミュニケーションもばっちりで
学年として全体を見ていただいているので可能だったと思います。


短い時間の中だったので
1年間の取り組みを先生のお話中心で進みました。

ベテランの先生は3年生の息子さんを持って見えるので
子供に必要なことを
自分の子のことのように目標を明示して
導いてくださいました。

特に、基本的生活習慣に重きをおいて
普通なら、季節で目当てをかえたりするけれど
「片付け、物を大切に」これ一本で
目標をあれこれ変えて取り組んできたとおっしゃいました。


それでも、まだできない子はいる・・・

すみません(>_<)と、思いました。
家庭でのしつけの部分・・できてない。


学習については
ドリル出版できますね。
というような、
先生も「趣味の世界になってきました」
とおっしゃるほど
中々の盛りだくさんの課題を毎日作ってくださり
わが子の家庭学習は宿題のみ。コラショ辞めちゃったし・・・
ほんとに助かりました。


若手の先生のほうは
本当に人として良い人。
子供たちのいいところを引き出せる
とても前向きな発想の人で、
どの子も良いところをちゃんと見てあげて
悪い時はしっかり怒る。
すごく良い先生にめぐり合ったなと思う。


両先生が補い合い、学年としてとてもいい状態に導いてもらえたと思う。
若手の先生は、今年度の夏に結婚をされたのだけど
妊娠をされたようだ。
やっぱり・・
最近、宿題が1組から2組に1日遅れで回っていたので・・・
双子の母がいると両方の様子がわかってしまって、いけませんね^^;


先生方は3年生にはどうも受け持ってもらえない
90%以上代わることになりそうだ
とおっしゃっていた。

すごく残念。心配。

でも、あまり心配をせずに、
また、1年後、成長した子供たちに出会えることを楽しみにして

できるだけ、先回りをせず、見守っていけたらな

そう思った。



ただ、3年生は「ギャングエイジ」と呼ばれる世代に入るそうで、
これからは、友達が1番。
今までは親が先生が1番だったけど、そうじゃなくなる。
のだそうです。
おー、しんは、もう、そのギャングエイジだーそう思ったのでした。
黙って私は見守れるのかな?(^_^)/~

【2007/02/21 10:51】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(6)
安全マップ
冬休みはとうとう明日でおしまいです。

親の宿題と思われるのが
「安全マップ」です。

夏休みに、たぶん名古屋市立の小学校では
配られたと思われます。


我校の2年生2クラス中
取り組んだのは
我が家だけだったようです。(提出したのが?)

パンフレットが入っていただけで
宿題の項目にはなかったのです。

それで、今回の冬休みには、
親子で歩いて安全マップを作ってみましょう。子供の生活圏の危険箇所、安全な場所を子供の目線で、たしかめてください。学区地図は、参考としてお配りしました。通学路と下校後に遊ぶ範囲について、お確かめください。」
と、冬休みのお便りに書いてありました。

提出とは書いてありませんが。
夏休みは、3回学区を歩き、添付された学区の地図をもとに
気になる場所を書きとめ、その地図に書き込みをしました。

今回は、期間的にも学区を歩くのはムリと判断し、
目の前の公園を歩いてマップにしようと、計画しました。
ですが、こんなに近いのに中々いっしょに歩く時間がありませんでした。

公園を半分にわけ、画用紙に1枚ずつ地図を描き、つなげると一枚の公園の地図になります。公園の周りも範囲です。そうすることで、自宅や学校も範囲にはいります。
昨日完成し、今日は写真を撮り、1,2枚はりつけてみました。


安全マップ


工事中

看板

【2007/01/07 17:50】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(7)
防災訓練
昨日は学区の防災訓練でした。
本年度は、区の防災訓練がうちの学区で行なわれるということで
学校も本来なら1日にやる訓練を3日に行い、
(おかげで今日は子どもたち学校休みですよー(-_-))
学区上げての大掛かりな訓練となりました。


私は、子供会の役員ということで動員されました。
人が足りないので。
その前から、私たちは、総合訓練のときに、
私たち若手には大きな役が回ってくるらしい
と、脅され・・励まされ・・・うわさをされていたので
とても構えていました。

できれば遠巻きに観ておきたいという心理。
その時点で、防災に関して私の意識の低さがわかってしまいますね。

結局、私たち、若いチームは、4人で、毛布で担架を作り、そこにけが人を乗せて運ぶ係りとなりました。

1人のけが人を4人で持ちましたが、結構重いものだと感じました。
けが人の役の方が、見本のように、静かに目を閉じておられるので
本当に、大丈夫かな?という気持ちになりました。

運んだところで、救護班の役の方が
三角巾で、傷を手当。

その後、消火器訓練。

この辺までが素人の仕事でした。


女性会の方は、炊き出し班を作り、さすが、完璧。
(これは、我学区の人にだけ理解できる仕組みですね・・)


各教室では、ビデオや展示で
防災についてのコーナーがつくられていました。

消防団の放水訓練の後、

最後に消防車が3台入り、順に、その消防車の役割に応じた
訓練を見せてくださいました。


やはり、訓練に参加すると、防災意識は高まります。
東海地震は必ず来る。
ということで行なわれている訓練。
子どもたちと、もし、そのときには・・・
と話ができただけでも、有意義な1日になったと思います。


ただ、そのことを主人に話したけれど
また、主人の両親にもそれとなくは伝えたけれど、
話し合いにはなりませんでした。

積極的に訓練に参加している、お年を召した方は多いですが
うちは、あんまりそういうこと考えない家族で
私がいろいろ言えない。だからパパにって思って話しても
また、なんか感化されてきたナくらいにしか思ってないみたいで
いっしょに真剣に考えてくれない。
古い重ーい屋根の実家、すごく近いのに
いざというときには、一本向こうにある主人の実家が遠い気がする
もし、私が仕事に出かけていて、電車が止まったら
頼りになるのは、主人の両親。
でも、主人の両親自体、私たちが守る側の年齢。
ほんとに、考えなくっちゃ。ってわたしだけ?

とにかく、子どもたちには自分で自分を守ってもらうしかないな。

それから、もう一つ思ったのは、
周りとの協力が必要だということ。
そのためには、やはり、私自身が身も心も強くならないといけない
と、気合を入れなおしたのでありました。
【2006/09/04 08:14】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(6)
安全マップ
今年は、宿題などと特に明示はないが、「安全マップ」の作成という資料が入っていた。

安全マップ低学年用として、安全マップの作り方と、学区の地図がA4版にコピーされて入っていた。

学区ぜんぶ網羅するのは大変だなー
と思いながら、3回散歩がてらコースを変えて学区探索をした。
ほんの少しの距離を歩くだけだけど・・・

よくよく資料を読むと、学区ぜんぶ網羅することはないらしい。
子どものよく立ち寄りそうなところと学校周辺。
いっしょに歩いて、危険を意識することが大事みたいだ。

夏休みの日中歩いても、ほとんど誰にも会わない。

みんな何しているのかなー?
暑い中よく行くねー\(◎o◎)/!なんてびっくりされるくらいだ。
それでも、仕事をしている人には出くわす。

うちもよほどおしりをたたいて3回の散歩。

歩いてみて気付くことは、
 ・車の往来。
   やはり車の事故が一番危ないように思う。
   歩道のないとおりがほとんどで、大通りの中にあるため
   迂回する車がいて、スピードも結構出ている。
 ・こども110番の家
   どこにあるのかはやはり確認しておいたほうが良い。
 ・ごみがたまっている場所がある。
   ごみがたまっている空き家があったり
   公園周辺は昼間は営業マンの休憩場になっていて
   車が止まっているが、その後、ごみがよく落ちている。
 ・時間帯
   歩く時間帯によっても、道の危険さは違うのかと感じた。
 
不審者に会いそうなくらい道や人気のない通りはまだ子どもだけで
歩くことは少なく、あまり気付かなかった。

夏休み中も結局公園に一度も行かなかった二人。
私がついていってやれば行くのだけど・・・

丈夫な体を作るには、食と運動。
ゲームとテレビではやはり心配になっちゃう。


安全を教えることももちろんだけど
基本的な生活習慣。今一度見直したい。
残りわずかとなってしまった夏休み。
明日は日曜日なのにパパは仕事。長い日曜日になりそうだ。
【2006/08/19 15:07】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(10)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。