スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
双子0歳、だっこについて
双子1年生は今朝は早起きをして朝から戯れていました。

このサイトでは、育児の反省をしつつ、今だから思えることをつづっていきます。
もし、育児で同じことで悩んでいる人の、苦しみが少しでも晴れると良いなーと願っています。

今日は、だっこについて・・

双子は同時に泣く?
もちろんそういうときもあるし、
一人が泣き止むと待ってましたとばかりに泣く。

と言うことは、ずっと誰かが泣いている?

泣いた、オムツ替えた、ミルクやった、後は何?
と言う状態で、関わりは絶え間なく続き・・・

眠いから抱いてくれー?
はー?

抱いてもらわないと寝れない子がいたのです(T_T)
寝た。寝た。とベッドへおくと
また泣くのです。(T_T)

抱くこと=つらい

毎晩のように主人の母が
「私が寝かしたる。」名古屋弁
といって抱いてくれました。

そのときの心境

抱いてもらうのは長男だけでした。
長男が抱かれていると次男も抱いてやらなきゃかわいそう
と思う。
そうすると、折角手伝いのつもりで来てもらっていても
わたしは、結局次男を抱いている。
母たちが帰ってから、ほっとできるのもつかの間
また長男が泣き出す。
そして夜中抱いたまま、置くと泣くのでひざの上に抱えて
座ったまま寝ていました。

だいたい3ヶ月くらいまでは横になれたのが1時間
半年くらいで3時間は眠れるようになりました。

抱く
ということで今思うこと。

つらいと思って抱いていたことがヤッパリつらいです。(T_T)
そして、母が抱いてくれていたとき
わたしは、次男を抱いているのですが、
次男を見ているのではなく
母と長男を見ていた
ということ。これがとてもムダでしたね。
折角次男と二人きりになれるチャンスをもらえたのです
次男だけを見ていてあげればよかった・・・

どちらかが機嫌がよく
どちらかを抱いているとき、
もう一人が泣いたらどうしよう、
とか
この子はこんなに機嫌が良いのに、
なんでこの子は機嫌悪いんだろう?
などと、
今腕の中にいる子を見つめて抱いてやれませんでした。
これも良くなかったなーと思っています。
今腕の中にいる子を見つめていなかったこと・・・

双子だからとか関係なく、
双子のお母さんでも、上手にやりこなしている方ばかり
とは思いますが、
わたしは、抱くことがつらい仕事になってしまった
ことを少し残念に思っています。

今となって思うことは、

今腕の中、目の前の子を見てあげればいいのかな。

ということです。
もう一人が泣いたらそのとき笑顔でふりかえれば
泣き止むかもしれませんから・・・


今は7歳で持ち上がらなくなりましたが、
そのことに気づいてから抱っこしています。
今はハグくらいですね。


スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

【2006/01/31 14:29】 | 抱っこ | トラックバック(0) | コメント(1)
双子のけんか
うちの双子は1年生です。
二人はわりと仲は良いほうだと思いますが、
最近はけんかをすると怪我をするのでは無いかと思うほど
激しくなってきました。
今までも本当にいろんな戦いがありましたが、
二人のけんかはこれから益々激しくなるような気がしています。

もっと元気になること書きたいのですが、
今目の前の戦いがすごいのでつい、ぐちです。

二人のブログは↓
http://ameblo.jp/sinyuutwins/
 
こちらのブログでも書いたのですが、
双子を育てていて一番つらいことは
二人を比べてしまうことです。

うちは次男が反応が良いので
私にとってとても育てやすい子でした。

たとえばおもちゃを取り合いする
これはよくある光景
長男が大事にしているおもちゃを次男が使う。

すると長男はものすごいけんまくでおこります。

私からするとそこまでおこらなくても、
貸してあげるという気持ちを持てばいいのに

「どうぞ」もできないなんて、この子友達とうまくやれないんじゃないかしら

泣いて怒るというよりも暴れまくるのでそれ自体に腹を立てたり・・・

わたしには次男側からしか物を見ることができず、

長男の側から考えることができませんでした。

おもちゃの取り合いは一つの例ですがほとんどのことで・・・

それが、長男の気持ち、長男の側の見方をすると

僕の大事なおもちゃをいつもしんがかってにつかう。
かしてあげなくちゃいけないのはわかるけど、
僕は大事なおもちゃをだれにもかしたくないんだ!

長男が誰にもかしたくない、と思うことはいけないこと?

わたしがわかってあげられなかったから、いつも長男をせめていました。

今、長男側からものを考えることができるようになっても、
まだ腹が立つことはいっぱいありますけどね(~_~;)

ふたりそれぞれ
と、言葉やあたまでは思っていても、
感情がそうならなくてとても苦しい思いをしていました。

いま、ふたりそれぞれ
と心から思えるようになってきていることは、
私にとって幸せなことです。

  子どもへの見方が変わり始めたのは年長の後半です。
  子ども自身も変わるし、
  私が変わった部分もあると思います。
  私が変わった一番のきっかけは
  本人が双子さん(もう大人です)とお友達になったことです。
  「わたしにもあったよ」の一言で、
  そんなことがあっても、今こうして立派な大人になれるのねー(T_T)
  先のことまで考えすぎず、今を見てあげることが大事だなー
  と思えるようになったのです。

  同時に二人を授かった幸運を素直に受け止めたいものです。

今一年生になって、やっと思える心境でしょうか

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

【2006/01/30 15:32】 | 子どもの性格 | トラックバック(0) | コメント(0)
初めまして
はじめまして
わたしは、双子の母です。
双子は1年生です。
小さなころは大変でした。
今でもですが・・・
それでもこういう時間が取れるようになりました。
私がこういうブログをやろうと思ったのは

元気なお母さん
太陽のようなお母さん

でいたいと思ったからです。
反省ばかりの毎日ですが、
育児中の反省などをしながら、
前向きに頑張れる気持ちになるような内容にしていきたいです。
これから、よろしくお願いします。

夏より1行日記を初めました。
それを今日からブログにしてみました
http://ameblo.jp/sinyuutwins/

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

【2006/01/19 23:37】 | はじめまして | トラックバック(0) | コメント(1)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。