スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
何に頼る?
春休みに入ったとたん しんの インフルエンザ
その時咳がひどく、熱も39度6分もあったので
点滴をした。そして採血され、
マイコプラズマと診断された。


翌日、熱は下がり日に日に元気になった。

それと逆にわたし咳はひどくなりしんどくなった。

熱は37度くらい。
どうなんだろう、うつったのかなー

せっかく ゆうにうつってないんだから
うつしたくないなー
と思いながら、病院へ行くのを迷っていた。
ワクチンも打っているしもしかしたらこの程度ですむかも。
インフルエンザと言っても怖がることはない。
とどこかで思っている。抗体ができれば自力で治るはず。

でも、どこかで早くラクになりたいのか
早く結論をだしたい
腰や背中が痛くなって
日ごろから腰が痛い原因まで気になってくる・・・

で、迷って病院へ行った。

「熱がまだ高くないから調べてもインフルエンザはでないかもしれませんよ」
「マイコプラズマも抗体がでるだけだから、いつのかはわからない」
ようは、
「今の体調の原因を特定できるかはわからない」
と言われた。
「子供がインフルエンザにかかっていたのだから
それがうつったと考えるのが一番可能性としては高く、
もし熱が高くなっても、タミフル飲むかどうかとなった場合、飲まなくても1日熱が長引くだけ。」
と。。。

「マイコプラズマは?」
どうしてもひどくなって、肺炎などになると抗生剤を使うけれど、自然に治るし、どこにでもあるものです。

普通の体力ならば、どちらにしても自力で治る

3日後に、まだ熱が高かったり悪化すればそこで対策をとればいい。

そういわれました。
で、咳止めだけもらって帰されました。



めんどくさいなー、抗生剤だしておくか。タミフルだしておくか
ではなく、「自力で治せる」
そう言ってくださってわたしはうれしかった。

総合病院の救急外来の若い先生。



2年前小児科でわたしは毎月点滴をうけていて抗生剤を飲んでいた。
調べると溶連菌がでてしまうし、リンパ腺が腫れちゃったからだ。


溶連菌は薬で治さないと治らない
と思い込んでしまっていた。

薬で早く治したい。
「先生、早く治してください」
という感じだ。
でも、先生は拒否をした。
他力本願過ぎるわたしはその小児科の先生には嫌われてしまった。

先生は「責任はとれない」
母が「責任をとろうとしていない」
こういうスタンスだった。

わたしは先生に責任は求めていない。
もし、今回3日後、熱が高くなって、もし肺炎に悪化したりしたとしても、それはその時の先生のせいだなんて思わない。
診断がどうのこうのではなくて、トータルで診て欲しい。
ゆうの扁桃腺の手術のことだって、
ゆうの性格や体のバランスや、いろんなことをトータルで診てほしいのにトータルではみてくれた先生があの時はいなかったと思ってる。

話がそれたが、
体力に自信をなくしているわたしは昨日
病気にならない生き方
という本をかってしまった。

1は立ち読みして、2の実践編を買った。

すべての実践は無理だけど考え方はまねしたい。

自分自身を健康に導くこと。

健康を心配するよりも、
健康になるような生活をすること。

食べるものに気をつける。
ストレスをためない。
前向きに物事を捉えるなど。。

まずは気持ちを切り替えよう!!

明日から4月、元気に春を迎えよう!(^^)!

誰かを頼るのではなく、自分を信じられるように
体力気力をUPしよう!!
スポンサーサイト
【2007/03/31 19:50】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(10)
ママともコンサート
日曜日
子ども会つながりのママともMOONYさんのコンサートへ行きました。

MOONYさんのコンサートへ訪れるのは今回が4回目。
前回初めて、子とパパをおいて
「母だけの時間」を楽しんだ私。

今回も、母だけで行ってきました。

子ども会役員は3人でやっています。
MOONYさんとわたしと、Iちゃんです。
今回もIちゃんに乗せていっていただきました。


このコンサートは「ドリームカプセル」といって
定期的に行なわれていて
私は今回で3回目なので
他のバンドの方のカラーみたいなものも
少しわかってきて
また、ライブハウスという
なれない世界にも、少しなれ^^;
「母だけの時間」を楽しむことができました。!(^^)!


今回のシフォンの曲は
 1.ハーモニー
   まさに二人のハーモニーを聞かせる曲です。
 2.刻め三々七拍子
  キャベツを刻むリズムのはなし。
  不器用なわたしを歌ったうた。
  発想が面白いですよね。
  まさに「歌う主婦ユニット」です。
 3.らんらんランドセル
  新1年生の女の子が参加してとてもかわいい曲
  MOONYさんの「てるてる坊主になりたくて」の歌とともに
  NHK「みんなの歌」にお勧めの1曲でした。
 4.小さな世界
  この曲は、母としての強い思いという気がします
  自分が守れる「小さな世界」をまず幸せにしたい!!
  彼女のみかけの穏やかさとは違う
  「熱い」思いを感じる曲です。
 5.TO YOU
  「全部一人で出来るならアリガトウはいらない。
   失敗なんかしないならゴメンネだっていらない。
   一人で生きていけるならコトバはいらない。
   だけどあなたがいるから あなたがいるから
   想いがあふれてコトバをさがすよ」
  という歌詞。
  今回はこの曲が一番印象的でした。

前回はバンドでやったりいろいろ試みをされているシフォンさん
今回は
アコースティックギターを抱えたMOONYさんとおーさんのハモリ
というスタイルで聴かせていました!


MOONYさんのブログはこちら⇒「さすらいのキッチンシンガー

シフォンのHPはこちら⇒「月とギターとフライパン
            Chiffonを選択。

これをたどっていくと試聴もできますよ(^^♪


自分で歌を作ってしまえるMOONYさんてすごい!
音楽に集まる仲間ができていて そんな仲間がいるのも素敵です。
【2007/03/14 09:36】 | 母だけの時間 | トラックバック(0) | コメント(12)
結果がすべて?愛情がすべて?
子供のブログで最近記事にしたことで「家庭学習」があります。
                       ↑リンクしてます

前にこのブログで「自分の課題」について記事にしたことがあります。
               ↑リンクしてます

先日、ばったりあったママ友。
そこで、1時間ほどお話。
   自他共にみとめる「ママはお話が長い(>_<)」


彼女は3人の子供の母。
1番上が高2の女の子
2番目が中3の男の子
1番下が3年生の男の子 です。

私は彼女と知り合ったのは、その一番したの3年生の子を通してです。

一番下の子だから、年も離れているし
ということで、明らかに子育てに余裕を感じる。
そういう人と話すと、心が和むし反省させられて
今日こそは、と思わせてくれる。


その人から聞いた言葉で印象に残っていること
まだ、子供が5歳ごろ

たぶん、私の日常のあれこれ困った話を聞いてこの話になったと思う。

「お姉ちゃんがそんな小さいころ、わたしも、必死だったわー
 この子には違うけど
 お姉ちゃんにはかなりうるさかった。
 あるとき、主人に言われたの
 『子供に、お母さんがいなくなったらどうするの?
  このままじゃやっていけないよ
  みたいに、子供を不安にさせることを言ってどうするんだ。
  『いつもお母さんはそばにいるよ。大丈夫だよ』
  って、安心させてやれる言葉を言ってやらないと』
 ってね。
 ついつい心配になって言っちゃうんだよね。
 でも、子供が安心して暮らせることが一番大事なんだよね」

と。
目からうろこというのか。私の肩の重荷を取り除いてくれた
という気持ちだった。
パパもいつも
「子供にそんなこと言ったってわからんって」
とか
「大丈夫だって」
言う。

私に聞く耳がなかっただけなんだけど
うちのパパもおおらかに子供を見ていてくれる存在なのね
なんて、人の旦那さんを尊敬しながら
うちのパパみたいにのんきそうなお父さんもいいんだなー
なんてね(*^^)v


私もそうだなーって思った
その日から
「死ね」
といわれても
「私は死なない」
っていえるようになった。

自分の体調すら自信をなくしていた私
まだまだ「死ねない」(オーバー^^;)そう思った。


子供が安心して暮らせる環境かー


あれから3年ほど経過している。

わたしは、またうるさいお母さんになっている。

「そんなんで大丈夫?」
 周りのみんなはくもんだのそろばんだのがんばっているよ
 反抗的な態度に、思春期のころにはどんな反抗をするつもり
 とてもじゃないけど、受け入れられない・・・

 そんなこんなの毎日。。。


子供に何を求めているのだろう・・・・


今週は月曜がゆう、水曜がしん
を病院に連れて行った。
先週も月、火とゆうが学校を休んだ。

夜中に眠れないゆう。寝つきのわるいゆう。
頭がいたいというしん。

小さい時から寝つきの悪いゆう。
今日はめずらしく朝まで寝たね
という日には必ず、しんが起きてくる。
8歳になる今も、朝まで一度も起こされなかったことは
片手に数えるくらいしかないじゃないかって思っちゃう。

そんな感じでつい先日、夜中に起こされて思ったこと

しかめっ面をしている自分に気付いた。

「感謝しているだけではだめですか?
 私は感謝している。
 なのに、不安や心配が尽きない。
 不満もわいてくる。。。
 こんなに感謝しているのに
 不安でたまらない。この感情は消えないの?」

自問自答していて、返ってきたこたえ
「自分が不安なんだよね。
 自分が心配なんだよね。」

眠れないゆうのつらさ。頭の痛いしんのいたみ。

感じているのか?

と、問われた。


私は、いつも自分のことばかり。
ずっと今でも私は自分のことばかり。


なんて夜中に反省をしたのでした。

もっともっとその時の子供の気持ちに目を向けてみよう


さて、前置きが長いですが・・(え?こんなに長い前置きこの先は?)

タイトルの
「結果がすべて?愛情がすべて?」
について

子供を育てる上において
「愛情がすべて」
これしかない。
そう思います。

私は、「無条件の愛情」
という点で、子供に抱く感情に違和感というのか
疑問というのか、自分を責める感情があった。

心配や不安を多く抱かされた時
無条件の愛情という点で
「子育てには愛情がすべて」という育児書などの言葉がひっかかる。

子供が自分の思い通りにならない時
私の愛情が足りないから?と不安になる。
夜中に起きてくるだけで、「今日のあの言葉がいけなかった」
と、自分を省みる。

表面的な子供の言葉や様子だけをみて
気持ちまで分からない
言葉で伝えられない子供に
それを伝えさせようとする。
伝えられないあなたが悪いのよ!とでも言っているようなもの。
  実際、そんな言葉を言ったこともあります・・・


やっぱり、分からないけど
ほんとに気持ちをわかってあげたい。

親がいつまでもそばにいられるわけじゃない

 なのにあなたは、ちゃんとしようとしない。

 ちゃんと起きない
 ちゃんと食べない
 ちゃんと勉強しない
 ちゃんと寝ない。

そんな感じかな(~_~;)
なんか、ちょっと自分に笑えて来ました。

言葉で「ママは死なない」とか先の先輩の教えに従っていったとしてもどこかで「親がいつまでもそばにいれるわけじゃないんだからしっかりしてよー」的な感情があるんだなー私には。その先には、もっと私に私の時間を頂戴。みたいな。私自身の不満へとつづくのだ

と、自分で自分を分析し始めているわたし


長いですね。ここまで続けて読んでくださっている方

ありがとうございます<(_ _)>


まとめです。

結果がすべての時代がありましたね。
結果って簡単に出るものじゃないですよね。
今お金持ちの人が破産する事だってあるし
今貧乏の人がいつか成功することもあるかもしれないし
その時を結果と言ってしまえばそうかもしれないけど
結果がでても、また新たな挑戦は始まって終わりはないのではないでしょうか?


そのママ友との話で
私が最近考えていることと一致した言葉

「育児がうまく言ったかどうかなんてサー
 子供が親になって初めてわかるんじゃないかなー?」

そうだよね。
子供がまず親になる、そういう相手とめぐり合い普通に恋をして
普通に結婚をして、親になる。
そういう
普通
に思えることが

しあわせ

で、子供のしあわせを願うって
そういうことなのかもしれないなーって。

そして、自分の人生が幸せだったかどうかということは

子供が
「オレの人生はしあわせだった」
って終ってくれるのを天国で見た時かもしれないなー

なんて、そして、それは次の次の世代へと続いていくもの

そうして、世代へつなげていくのが「育児」なのだと


なんかまとまったかな?
私の中ではすっきりしました。
今日から、また子供と向き合えそうな気持ちになれました。
皆さんにもそんな気持ちになってもらえたらうれしいです。!(^^)!

【2007/03/09 09:48】 | 大事なこと | トラックバック(0) | コメント(14)
英語教室2006年度最終回
今日はトワイライトの英語教室でした。

2006年度の最終回ということで
「まとめ」として
これまでの歌のスライドをA4の用紙に貼り付けてまとめ
配布しました。

How do you do? 
 歌とおどり
Good morning  
 音を止めて「How are you today?」歌える子も2,3割
 その答えは?答えた子2,3割
Rainbow
This is a way
Head sholders kneeds and toes
 踊り
Do you know Left and Right?
 歌にあわせて手をふります。
Rudolph
The farmer in the dell.

全てを歌えないので曲をながして
最初の部分だけ歌ってみたりしました。
覚えてくれている子も思ったよりいました。
女の子たちは前のほうに集まって積極的ですが
男の子たちは後ろに集まっていて
何がなんだかわからんなーという子もいました。
うちのしんは、せっかく配った用紙で飛行機を折る始末(>_<)

最後に、Hockey pockeyを歌って踊っておしまい。

そして、
来年度はアルファベットと単語を取り入れようと思っているので

Thank you!
Tt tiger tomato
Y y yo-yo yacht
をピックアップし
白抜きで文字と絵を印刷しました。

「文字をなぞったり読んだりしましょう」
できたらシールがもらえる
という風にしようと思っているので
今回は、みんなに配ったスライドの絵を
ラベルシールにして印刷していきました。
それを貼って終了。



なんとか月に1度の教室を続けて来れました。
子供たちは英語教室に通っている子が結構います。
私よりもじょうずに"tiger"と発音していました。
「私英語習ってるの」「私のおばさん英語の先生」
などとおっしゃるお嬢さんも多く、
へたな英語でそのうち指摘されそうですが
続けていけると良いなと思っています。

【2007/03/07 16:35】 | 英語教室 | トラックバック(0) | コメント(6)
おひなさま
今日はひな祭りですね。

女の子のお祭りですので、毎年桃の花を飾ったり
夕飯をちらしずしにしたり
私の中では、いつまでたっても
「ひなまつり」の日
なのですが・・

我が家は男の子
我が家には雛人形がありません。
それで、毎年、子供の雑誌のふろくで
おひなさまをつくってかざったり
幼稚園で作ってきた折り紙のお雛様をかざったりしています。
今年は、学校でしんが作ってきたのだけど
もうびりびりにやぶれています。
昨日、二人がけんかしたあとにちらかっていました(>_<)
だんだんおひな祭りに縁がなくなるわ~~

実家では、今も母が毎年お雛様を出してくれています。
人形に風をあてるために・・
毎年、お雛様に挨拶をしたいと思いながら
なかなか行けません。
今日は、ちょうど土曜日ですし、妹も来るので
実家でおひな祭り。行ってきます。(^_^)/~
【2007/03/03 07:15】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(10)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。