スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
双子は小3になりました
このブログはうちの双子が1年生の冬から始めています。
当初は、少し自分の時間を持てるようになってきので
それまでの育児を反省し、
同じ苦しみがある人の反面教師のような記事を残していければ
と思っていました。

でも、実際に日々いろいろあるのです。
小学生になればすぐに親から手を離れるわけではなく、
生活面においてもまだまだ
しつけがなっていないわが子たちです。(~_~;)


それでも、やっぱり 子供たちは成長しています。

その双子はこの春3年生になりました。

新学期は子供たちも「がんばらなくちゃ」と思っていることがよくわかります。期待に胸躍るというところでしょうか。


3年生になり、いままでよりかわってきたな
と思うことがあります。

「自分のやらなくちゃいけないことがわかる」

ということです。
特に、ゆうはてきぱきできません。
しんは、新学期1日目は7時半には準備完了で
前日も朝も荷物を確認していました。

しんは、小さいころから話が通じる。
私にとってはラクに育てられる子でした。
ゆうは、どうしても「適当に」することができません。
親からすると中々難しい子でした。
できない、というより
納得しないとやらない。そんな感じです。
どうしても小言が増えてしまいます。
お互いストレスです。

いろいろありますが

「話が通じる」
というのは やはり、私にとってはラクなのです。

ゆうの場合、言葉や態度にでないのです。
わかっていない、通じない
というより、わかったよ。という行動や言葉がでてこない。
だから、いつまでも私がわかってないんだなー
って思ってしまう。

きっと、同じように話しているし同じ場所や時間を共有していて、分かっていることはそんなに違うはずがない。
特別しんがレベルが高いわけじゃないしゆうが低いわけでもない。
なのに、私が「らく」という視点でしか見ることができない。

そんなことに気付いたのは子供が小学校へ入るころです。
そして、2年、私も変わり、ゆうも成長してきた。


今、週ごとに目標を決めて振り返る⇒子供の日記のブログへGO
ということをやり始めましたが、
これも、良い効果をもたらしてくれているように思います。
時期もあり、春の新しい期待に満ちた時だからよかったのかもしれませんが確かな成長を感じるこのごろです。



「ほめること」、これが私の課題です。
「見守ること」、これは私が心がけていることです。

課題はたくさんあるけれど、大事なことを見失わないようにしたいと思います。
子供たちの日々の成長を肥やしに、私自身がもっともっと大きくなりたいと思います。体じゃないよ^^;
スポンサーサイト
【2007/04/14 13:57】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(11)
パパに感謝
先日、私たち夫婦の15回目の結婚記念日でした。
15回目なので16年目に入ったということ?

私たちの結婚式は熱田神宮会館でしました。
今は境内まで参拝するようですが
私たちのときは会館の中でした。

披露宴の司会者はハニーさま
その前の打ち合わせではいろいろ私のくだらない悩みに
前向きに相談に乗っていただきましたね。
発想がポジティブなんですよね。いつもパワーをいただいています。

結婚記念日ではありますが
甥っ子の命日でもあります。

ある年からその日は、お祝いの日ではなく
甥っ子にそして子供を亡くした妹夫婦へ思いをはせる日となりました。
そして、家族が健康でいてくれることに感謝をする日となりました。


さて、今回のタイトル
パパに感謝

今日はパパのことを書こうと思います。

結婚して15年1つだけ不満があります。
朝ご飯の時間を大事にしないことです。

出発前の5分前に起きて速攻で出て行きます。

今の仕事に変わってから車通勤になり
ひとつだけ進歩したのは
おにぎりを持っていくようになったことです。(朝用です)


うちのマンションのあるお父さんは
息子の中学受験に向けて毎日勉強に付き合っています。
ブログを通してお友達になったダーバンさんもお父さん塾をしてみえます。
いつもコメントを下さる先生方も家族のことを大事に思う記事をかいていらっしゃいます。

世の中のお父さんは皆がんばっているなー
と思います。


うちのパパもがんばっていますよ。
土曜日は休みがないし
平日も日によってまちまちですが
10時や12時になることもあります。
最近は日曜日の夜中にも仕事をしています。

へとへとでくたくたです。

でも、休日は家族と過ごす時間を大事にしてくれています。

キャッチボールはしないけど子供の行きたいところへ連れて行ってくれます。

宿題もパパに見てほしいといいます。
たまに答えを教えてくれるからです^^;

ご飯1杯よそわないパパ、宿題を見れば答えを教えちゃうパパ
キャッチボールよりもお金を使うことを選んじゃうパパ


でも、パパを良く観察すると
靴をそろえます。
子供の出しっぱなしのものを片付けます。
子供の脱ぎっぱなしの服を裏返して洗濯機に入れてくれます。




私にも何も求めません。

でもちゃんと認めていてくれる。


私も求めずにいます。
だから、たまに茶碗を片付けてくれたりするだけで、ありがとうって思えます。

相手に求めず、素直に感謝する。
これはパパに教えてもらったことのように思います。


健康でいられることに感謝をしてこれからも無理せずがんばって欲しいと思います。

年をとっても一緒にいたいから健康第一だとつくづく思います。

やっぱり朝ごはんは元気のもと!食べてほしいな。って 求めてる??
【2007/04/07 11:40】 | 父のこと | トラックバック(0) | コメント(13)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。