スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
協力するということ
子供は4年生。
いつも役員のことを記事にするけど、今日もそのような話です。

うちの町内で子ども会をやっているのは私を含め3人。
そのうちの一人は今年はPTAの母代。
もう一人は昨年も一昨年もPTAと子ども会を兼務していたし、フルタイムで勤務している。

引継ぎの話が出ても私は乗り気じゃなくて、
気心知れた3人でやっているほうがラクかなって思ってた。

でも、私が、ある行事に参加できない場合、負担は残りの2人に行くことになる。
申し訳なくて、
サブ役員を立てようと思った。

それでも、協力的な人がいなくて、少し残念に思った。


今度、町内のソフトボール大会に出ることになってしまった。

私はスポーツの中でもソフトとバレーが何よりも苦手。


毎年我が町内は協力者が少ないため、問題になる。
それでも、私はできない
って思っていたし、実際できないので断ってきた。



今年の我が町内の体育委員さんは、同じマンションの顔見知り。
それでもムリだからと断ったのだが
うちのマンションの理事長を連れて勧誘にみえた。

知り合いの人が、私も肩が痛いけどやるんだ
と言うようなことを言った。

私より年上の人たちが、仕方なしにと名前を載せている。

私はムリだからと、何人かの友達に声をかけた。
でもやっぱり・・断られた。



練習にはでれないけど・・・
それでもいいよ。
私、打てないし・・・
バッターボックス立っているだけでいいから
私、取れないし・・・
いいのいいの、とにかく人数をそろえたいから。まだ6人なの。



結局、やることになった。
でも、私、きっとできると思ったから受けたのだと思う。


子ども会の役員をいっしょにやっている友達が
「あんた、それはおかしいよ」
「人のことを思ってやっているつもりかもしれないけど、
 子供にあたったりしたら意味ないよ。」
と忠告に来てくれた。
自分が体を壊したら、結局誰かに迷惑をかけるんだよ!!
ということだったんだと思う。

私が一番心配しているのも自分の体。
できるのかなー

きっとその友達も、日ごろの私をみて、そりゃームリだと思ってくれたのだろう。


私はその友達に
「一緒にやってくれたら、ベンチが楽しくなると思う」
って誘ってしまった。

彼女もフルタイムで働いているし、貴重な時間。
はっきり断っているから、ムリには誘えないのだけど・・・



ハハハ
彼女も一緒にやることになってしまいました。

私は、一緒に笑って過ぎたらいいなって思ってる。

打てなくても、取れなくても、一生懸命やって、笑いあえたらいいなって。


私が、ソフトとバレーが一番きらいだった理由が最近わかった。
それは、
「あんたが悪い!」
って、一番分かるスポーツだから。

打てなきゃ、あんたが打てない
バレーもそこに落ちてくる球を取れない。

私はそういう人だなって最近考えていた。
自分がどうしたいとかを考える前に、
人にどう思われるか、ばかりを考えていて
そのこと(たとえばボール)に集中できていないんだ
ということがわかった。

それがわかれば、もう怖くない。
私が打てなくてベンチに戻ってきたときに、その友達が笑ってくれればそれでいい。


私は、協力できることは協力しなくちゃと思う。
みんなもそういう気持ちでいてくれたら、きっと子ども会だって、PTAだって盛り上がるんじゃないかなって思う。

でも、きっとみんなそう思ってる。
でも、「できない」って思うから協力できないんだな。

わたしは、「できる」って思っちゃったから

ソフトにもでます。


あんまり考えるのやめよーーーーー

Iさん。ソフトやることになっちゃって、ごめんね。
色々ご心配かけて・・・ありがとう。

スポンサーサイト
【2008/08/14 07:57】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(4)
母の夏休み
皆様暑中お見舞い申し上げます。

小さいころ、宿題はしない私。
ゲームだってない。


いったい私は何をして毎日すごしていたんだろう?

毎日外に行っていたよ。と母。

でも、今は暑くて外で遊ぶのも心配しなきゃならない。


しんはゆうと二人で過ごそうとはしないので、たいてい、誰か呼んでいる。

友達がくるとゲームの時間が増えるからかな???

母も少し疑いだしてきている。



でも、ゲームを取り上げました。
余りにも何も考えないので。

このままじゃー私のようになっちゃうよ。

そうなっても、私面倒みきれないよ。


って思って。



「アドラー心理学入門」

という本を読んでいます。

「勇気付け」
について

どうしたらいいんだろうって思ってる。


私は何度も口癖のように

「なんでー~~」
といい続けてきた


なんでーって原因をみつけるのって難しいことだと本にあり、それを続けることで子供は責められていると感じるとありました。我が家のパタンそのもの。


アドラー心理学は
原因論ではなく
「目的論」で考えられているという点がとても分かりやすかったです。

なぜ?と聞かれて答えるのはむずかしい

腹が立ったから怒鳴る
という親、
言うことを聞かせようと怒鳴る

腹が立ったからではなくて、言うことをきかせようという目的がある

という考え方。


アドラー心理学では
育児の行動目標として
1.自立する
2.社会と調和して暮らせる
ということ
そしてそれを支える心理面の目標として
1.私は能力がある
2.人々は私のなかまである
という目標を提示します。

とありました。


とてもわかりやすいと私は思いました。

でも
本は、中々読み進められず、3行読んでは眠ってしまっています。

「よいこのお母さんは聴き上手」PHP文庫

はアドラー心理学を元に勇気付けのできるお母さんを目指して書かれた本で、これは何とか私にもすんなりと読めました。

これまでの失敗がくやまれますが
それでもまだ「なんでー」と怒っている私がいるし、なかなか「良いこのお母さん」にはなれませんが、原因を追究していてもしかたないので
「目標」を持って暮らしていきたいと思います。

【2008/08/05 01:19】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(0)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。