スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
う~んまぁね~
今日はPTAの全委員会というものでした。

1年間の締めくくり、各部会の反省会の報告などをしました。
私も成人部として報告しました。



うちのPTAは、特に今年は教頭先生がすべて段取ってしまった。

これじゃー達成感も何もないな

だけども、どこまで口をだしていいの?

いろいろあって、うちのHAHADAIさんは

来年もHAHADAIをやることを決意した。

少しでも、自分たちで出来ることを自分の目で、自分の力で、自分の気持ちで

何かを変えるわけじゃないけど、それはやらされる役ではない。

その一歩がきっと活性化につながると私は信じたいなって思う。

成人部と郊外部で、部長が留任する(つまり私も)
役員もHAHADAIと同じく留任。

みんなが、一歩自分の足で歩こうとしている。

今年と何も変わらないかもしれない。だけど、それはやらされている役ではなく、自分でやっている役。

だから、誰かに何かを思われるとか、誰かに何かを言われたからとか、そういう世界じゃないんだなー。


だけど、その壁を越えられず、
声をかけただけで、

「忙しいんだから、私をさそわないで」

と嫌悪感をあらわにした人がいた。


自分の考えを押し付けているのかもしれないな・・


でも、ちょっとさみしいね。

私もさみしいけど、きっとその人の人生、さみしいなって思うな・・・




まー、やろうと言っている人たちがいる。そんな仲間が増えていけば、きっと楽しかったね、っていえるよね。




私は、きっと今、転機。

って言うとオーバーだけど、

今の仕事は4月には週1回になることは決まっている。だから後4日で、私は何の仕事をしようかな?と考える間もなく、思いがけない仕事の話が目の前にあって、
でもそれは、今の仕事と少し方向がずれる。

先のことを考えて、何が一番良いのかな?
って迷う。

先のことはわからないからだろうなー


今、その仕事に少し魅力を感じている。
とりあえずやってみようかな
って気になっている。


やりたいことをやる

そんな感じでいいのかな?やりたいことなら努力も忙しさも気にならないだろうなー

と思うのだけど、

役の仕事も私にとっては大事にしたい仕事、忙しくて見失わないようにしないと・・・大事なことを。


スポンサーサイト
【2009/02/26 16:36】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(6)
懇談会
2月に入り、大学は春休み。
私も春休みになったのだけど、土日も含め1日も、1日中家にいると言う日がない。
用事のない日がない。

パパに
「あんまりランチばっかり行って、無駄遣いしないようにね」

「あら~ばれてる(^_^;)」

なんて日、も確かにありますよ。確かに・・・

4月からの来年度は動きがあり、今は次の仕事の準備も始っているし、とにかくいろいろある。
祭日は子ども会で、休みは剣道で、平日はPTAや仕事などなど・・・


今週はPTA週間。
火曜日はPTA成人教育部の反省会(私は部長です)
木曜日が授業参観でその後懇談会。

昨日、その懇談会があった。

2組の学級委員の私は2組へ。
総勢、6人。

それが終わり

1組まだやってるよ~

というのでのぞくと、なんと個人懇談。

1人だけ。


そこへ加わり、先生とお話をして帰ってきた。


1組の担任は、今年、講師の先生。

ほとんどの親がそのことも知らないだろうと思う。来年はもういない。

いろいろ問題に思うことがあった。
何度か先生のところへ話に行った。
昨日も、前回の授業参観で疑問に思ったことを聞いてみた。

先生と話すと、ちゃんと納得できるけれど、
まだ組織にしめつけられていないので、理想を追って、というのか
しかられることを前提として、挑戦していることもある。

それは、彼なりの理想論がある。
子供達の「将来にわたってよくしたい」という思いがあって、人間形成に必要な学びがある。

話をちゃんときけば理解できるけれど

私も、もう大分固い大人になってきているらしく、表面上をみているだけでは、先生大丈夫かな?ということが何度かあった。

そうして、先生と話すことによって、最後に誤解をもったまま、先生を送り出すことなく、先生に感謝して送りだすことができる。

やっぱり貴重な先生だったな。
今年だけでは分からないけど、先生の思いが将来にわたった子供たちに伝わっているといいなと思う。
【2009/02/20 13:37】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(2)
誠心誠意
誠心誠意
と言う言葉をモットーとしたい

そういう気持ちになっていた。

だけど、心が足りない私がいる。

気付いた時は、もうそれは取り返しがつかないことになっている。
もうしてしまったことだから・・・



いつも感謝をしてくらしたい

そう思いながら、当たり前になってしまっている私がいる。
感謝のことばが、ただの言葉だけで歩いてしまう日がある。
心からいつも感謝をしているだろうか・・・



謙虚でありたい

そう思いながら、欲にかられる私がいる。
目先の生活にとらわれがちだ。
でも、それを考えず、自分の志を貫けるのは、パパが生活を支えていてくれるという前提。
自分が家を支える存在である時、自分の志だけで仕事を選ぶことができるのだろうか?
ずっと収入と志ならば志を重視ししたいという考えの私。でも、生活に目を向けると欲にとらわれそうになる自分がいる・・・


このブログでずっと最初から自分に言い続けていたこと

「大事なものを見失わないで」

ということ


いつも迷ってばかりのわたし。

最善な道はなに?


選択しても、迷い後悔する。


今の目の前の、自己中心的な欲で選択した結果と、その志にしたがって選択した結果は、長い人生においては、大きな違いになって現れるのではないか?

そんなことを最近考えている。


心が足らず、人に失礼をしたこと

心がたらず、道を誤ったこと





すべてが結果につながっている。




すべてが結果につながっている。

結果がすべてなのではない
やってきたことが結果になる。

やっとそれが明確に自分の思いとなった。
だから、誠心誠意の態度が大事なのだと。。



でも、結果は最後までわからない。
結果をよしとせず、修正し続ければ、また違う結果が生み出されるはず。




今、迷ってるわたし。
今、後悔している私。

手遅れなんだけど、この先、どうしようかな・・・

ピンチかチャンスか?


チャンスと思ってトライするしかないかな。


結果はまだ決まっていない。


誠心誠意
・・・
足りない私に出会ったらしかってくださいね。
【2009/02/05 12:31】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(4)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。