スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
英語教室6回目
今日は、トワイライト教室の英語教室の6回目でした。


クリスマス間近ということで
今回のメインは

赤鼻のトナカイ

  ↑
  赤鼻のトナカイ秘話はこちら

<review>

1. 前回のABCソングを発音を復習し歌う。
2. Do you know left and Right?の歌。手をつけて

<MAIN>
3. Rudolph The RED-NOSED Reindeer(赤鼻のトナカイ)
   を区切りごとにごとに歌いながら
   絵をつかってRudolph のおはなし。(紙芝居風)

4. We wish a Merry Christmasのビデオ

5. We wish a Merry Christmasを歌いながら
   お友達と向き合って、ふりつけ。

以上

ルドルフのお話は
すごい情熱的に話していたようです。(先生談)
今日は子供たちは30人強。

ルドルフがみんなに仲間はずれにされて
ルドルフがどんな風に思うのかを問いかけました。

すると、1年生の女の子(この間本をいっしょに読んだSちゃん)
「どうしたら、いっしょにあそべるかな?って思う』

さすが、前向き少女です。

すると、1年生の男の子が
「いっしょにあそびたいなーって思う」

わー1年生の子って、前向きだなー
それでもダメっていうんだよ。
ネバーなんだもん。

というと、
じゃーこうしてみる。とどんどん提案してきます。
それでもだめなら?

というと、
「泣いちゃう」
おー、かなしいよね?
「ううん、泣いたら入れてもらえるかもしれないでしょ?」

はーあくまでも前向きです。

なるほど、
で、だまっている2年生たちは?どう思う?
んーー

「いれーて」っていって
いれてもらえなかったことはない?

うん、ない。!
入れてあげないこともない。

あら^みんな、いいこだねー。


私が想定していた答えと違っていた。
でも、子供の反応はさまざまに、そのときの顔ぶれや
のりでも、違うんだろうなー。
そう思うと、やっぱり、先生たちって毎日大変だなー。
などと思いながら。



すると、うちのしんが
「そのうち、このはなが、役に立つときがくるからいいもんね」

といった。先を知っているんだね。きみは。



帰ってから、お母さんたちと話をしてほしいな
と思って、裏に物語になったスライドもつけた。

高学年の子だと、また反応がちがうのかな?   
どんなに、だめーネバーといわれても
こんなにも、立ち向かおうとするんだね。
とも思った。

この歌のおすすめな点は、
この後、サンタの役に立つことになり、
日本語の歌だとルドルフが喜ぶんだけど
えいごでは、いじめっ子たちが
ルドルフをたたえる。ここが、すばらしいところ。
と、私はおもっている。



最後に、小さなプレゼントを
”Here you are!"
とわたし
みんな
"Thank you!"
と答えた。



授業後、この間の女の子はお迎えが来て
すぐに帰ってしまったけど
男の子がきた。
私のつくった、スライドの紙芝居を
おもしろい、
と言ってみてくれた。
すごくうれしい。

そのあとも、もっていった本を
お母さんがお迎えにくるまでいっしょにみてくれた。

一人でも、こうして興味を持ってくれる子がいることがうれしい。
部屋では女の子たちの「赤鼻のトナカイ」の歌声が聞こえていた。
歌は日本語の歌のほうだったけど。^^;

うちの子供たちの今日の日記はこちらをクリック⇒双子の日記


こうして、月1度、準備は意外に大変。
でも、私は、子供たちのおかげで、
こんな挑戦をさせてもらえている。
子供がいたから、挑戦しているお母さんでいたい
って、そう、思えた。
がんばりすぎると、ゆうもがんばらなくちゃいけない
と思ってしまって、つらくなるんじゃないか
とか、考えるけど、がんばっていけたら、うれしい。
スポンサーサイト
【2006/12/13 20:06】 | 英語教室 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<おはなししてよ かあさん | ホーム | ネット社会の光とかげ>>
コメント
低学年は可愛いね~子どもとのやりとりが笑えます。最初はみんなこんなふうに恥ずかしいと思わずになんでも思ったことが口から飛び出すものなんだね。
小4になると、算数などの決まってる答えがあるときは、皆が手を挙げるらしいけど、道徳や国語などの問いかけには、恥ずかしがって手を挙げない子が多いと昨日先生が話してました。その中の一人がうちの長男。
しんくん、ゆくんがうらやましいな。。。。
【2006/12/14 09:25】 URL | totempole #-[ 編集]
一年生は前向きな答えおおいですね。
友達づきあいも最初は前向きな子多いんでしょうね。
それがどんどんかわっていくんでしょうかね。
しんくん、ゆうくんも頑張っているんですよね。
しんくんゆうくんママの頑張りしっかりみてると思いますよ。
【2006/12/14 21:57】 URL | グレートオジンガー #-[ 編集]
何だかこちらのページはかなりお久しぶりです(笑)
ほんと!ルドルフは賞賛されるべきだと、私も思う!
日本の「謙遜は美徳」っていう考え方は嫌いではないけれど、必要以上に隠したりへりくだったりする必要はないと思うのよね。それだと完全に自分の考えの中で行って消化しているだけ、というか…。
等身大の自分を上手にさらけだし、相手を認めて、たたえて、刺激しあって、っていう「他人とのつながり」方を知ることが今の子供達には必要なんじゃないかなぁ。

ちょっと記事内容とはそれちゃったけど…そんなことを思いました(´∀`)
【2006/12/15 16:11】 URL | woowoo #-[ 編集]
totempoleさま
いつもありがとうございます。
しんもゆうも今は良い先生に恵まれているし、1,2年はいじめは身近じゃないんだね。ッ手思ったわ。でも、担任の先生に話したら、トワイライトに行った子はいいこばかりだったのね。きょうしつでそういう話題をしたときは、また違う意見があったよ。とおっしゃっていました。
導き方もあったのでしょうね。
先生は大変だー

グレートオジンガーさま

いつもいつもありがとうございます。
今回は1,2年しかいませんでした。
高学年だと、また反応も違うのでしょうね。
まだまだ純粋なんですね。
いつからどうやって変わっていくんでしょうね。
素直な心を持ち続けてほしいものです。

woowooさま
こちらまでありがとうございます。
人と人との関わり、面と向かって関わらなければ苦しみもないけれど深いかかわりもないですよね。
相手を思いやれる心をはぐくんでいってほしいものです。
【2006/12/17 11:37】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
>子供がいたから、挑戦しているお母さんでいたい

素敵な言葉ですね。
かがやいているお母さんの姿、
きっと、子どもさんの心に通じていると思います。
【2006/12/17 17:06】 URL | カワセン #-[ 編集]
カワセン先生
たくさんに、ありがとうございます。
心配ばかりかけている母ですけどね。今回は子供たちもルドルフの作りこみこみから、みていたので、とても楽しみにして参加してくれました。
私も楽しんで作りました。
伝わったかどうかはわかりませんけど。自己満足です。
【2006/12/18 16:41】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/103-16574bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。