スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
子ども会の仕事
今年から子ども会の役員になりました。

我学区は4つ?5つ?くらいの地区にわかれています。
そのうち3つは活動も活発で、会も大きく
資源回収、ソフトボール大会が
我地区と大きく違うところです。

資源回収は毎月1回各家庭を回って
古新聞などを役員さんが集めています。
ソフトボール大会は大会前には毎土日練習があって
役員さんはその練習に毎週、付き合います。

我地区はその大きな地区とは違って
大きな運動会などに参加させていただく
という形だけで、上のような大きな活動には関わらず
ラクをしている役員かもしれません。


ただ、私たちの地区には子供が少ない。
役員をやる人がいない

という点で、それなりの課題を持っています。

私たちの地区には子供会がありませんでした。
3,4年前にその当時の5,6年のお母さん方が主になり
地区で話し合いが行なわれ
子ども会ができました。

その時、ちょうど私といっしょに働いていた人が
5年生の母で、猛反対をしていました。
私は絶対役をやりたくないし、それがいやな人ばかりで
この地区には子ども会がなくなった。
と言っていました。

町内会長さんは、町内会費から会費をだしてあげる
これからの人にお金を使ったほうがいいから
とおっしゃったと聞きました。
そして、会長の名前を町内会長さんにしてくださり
すこしでも、気持ちの負担をやわらげてくれているようです。
実質は何もしないけど、気は楽かなと思います。


活発に見えるほかの地区でも
4,5年生になると、多くの子供が子ども会をやめるそうです。
それは、親が、役をやりたくないから
暗黙の了解です。


私たちの地区でも、それで入らないといっていた友達がいます。

子供が集まらないと子ども会は成り立ちません。

子供を集めることが先決という感じの我地区です。
役のことは気にせず、入ってって思わず言っちゃいました。


今うちの地区は3人で役をやっていて
お友達になってしまって仲良くやっているので
それならそれで、わたしとしては、やりやすくていいなー
と思います。
ずっと役員は続く・・・!?


我子ども会での問題は、
行事に参加をしに来るのだけど
来るには来るが、
「つまらない」と言って
途中で帰ろうとする子がいることです。
最初から入ろうとしない。
なのに、来るには来る。
体育館シューズのまま逃げる。

クリスマス会、3年生の女の子と4年生の女の子がそうなって
4年生の子も構ってほしそうだなとは思ったのだけど
3年生のこの方についてみました。

ずっと付きっ切りにつきあったら
さいごはいっしょにゲームに入りました。
さいごまで私のそばにいて
私とならゲームをやるといいました。
信頼関係を作っていったら変わっていくんじゃないか
そう、期待しました。
残念ながら4年生の子は家に帰ってしまいました。



期待したけど、今回のドッチビー大会
その3年生の子は、来るには来ましたが
やはり中に入りませんでした。

なだめすかし、同級生などをつかったり
ボランティアのお姉さんが声をかけたり
逃げ出さないようにみんながあれこれやっていました。

帰ろうとしたので
今日帰ったら、もう、子ども会の行事にでれなくなるよ
と、私は、言いました。おどし?

すると帰りませんでした。
みんなの説得もあって、とりあえず体育館の中に入りました。

結局参加はしませんでしたが
私と二人で離れた場所で観ていました。

朝ごはんを食べていない
と言っていました。
倉庫に入ろうとするので注意をしました。
ちゃんとわかってくれました。

学校ではちゃんとやっているそうなのですが
どうして参加しないのか
まだ私たちには理解できていません。

私としては、こうして信頼関係を作っていくことが
一歩だと思って、
何かしら進歩していくような期待をしているんだけど
あまいかな?



我息子たち、このドッチビー大会の日、
前半戦が低学年
後半戦が高学年になっていました。
私は、役員だから後半戦も残らなくちゃいけないと言うと、
友達と公園で遊んでくる
と言って帰りました。

それなのに
友達を家に連れ込んでいました。

誰もいない家に友達を呼んだり
親のいない家に上がり込んじゃいけない
と再三言い聞かせてきたはずなのに、なんでこうなるの?
と、説教でした。
この話は熱く長くなるのでやめときます(>_<)

まだまだ自分の子自体、目が離せない!!
スポンサーサイト
【2007/02/14 10:45】 | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(10)
<<英語教室 の 前日 | ホーム | ご縁>>
コメント
それは大変でしたね。
母が留守中に友達を呼ぶのは困りますね。
それこそ、息子の友達がどれだけ信頼できる子かにもよりますけど。
うちの子ども会でも、男の子はソフト女の子はドッチに入ってる子以外は、協調性、団結力に欠けます。
勝手な行動をとる子もいて、役員さんが大変な思いをされた話はよくききます。
役員さんは子どもを預かる以上責任があるのでやはり大変だと思います。
でも子ども会の行事は楽しいものですよね。
来月6年生を送る会があります。息子たち楽しみにしていますよ。
【2007/02/14 11:47】 URL | totempole #-[ 編集]
totempolさま
早速コメントありがとうございます。
協調性ねー。そういうことなんだろうねー。最近よく思うのだけど、自分だけがよければいい、という考えがあるんだろうな。って。私もそういうところがもちろんあるんだけど・・・
たとえば、親が、子ども会の役は面倒なのでやめる、という選択をした場合、やっぱりその子供も面倒なことは避けて通っていくのではないかな、と思う。
むかし、「それはそれで、そのほうが幸せだよねー」っていうことを言うやつがいたけど・・面倒なことをしなくてすむなら、その子供もラクができるということ??
ほんとに、そうなのかなー?と、最近思うのです。ハニー様のようにマルチには動けないけど、ハニー様の考え方に影響されてか、私はできることは引きうえけよう、という気持ちになってきています。それはマイナス面ばかりではないですよね。きっと。
【2007/02/14 13:28】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
昨年度子ども会の会長を引き受けました。アレアレといううちに学区の副代表になってしまいました。ソフトボール大会の準備など、結構忙しかったです。

自分の町内に、『こまったちゃん』の坊やがいました。お母様はほったらかし・・・

子ども会でボウリングに行けば、場内ではぐれて放送で探し出しました。何かとこだわりが激しく、役員が困るのです。

後からわかったことですが、彼は発達障害児だったそうで・・・お母様も手を焼いておられたとか・・・でも、ここぞとばかりに子ども会行事のときに役員にまかせっきりにされると、大変困りましたね。あまり強いことも言えないし、会長の私が終始付く事も出来ませんから、役員のお母様に1人付きっ切りで担当していただいたのです。

今年度は校外補導部の仕事をしました。パトロールと分団の管理をします。それもこれも、早めに引き受けて後々楽をしようと思ったのです。と・こ・ろ・が・・・また来年度も役員です・・・トホホ・・・これも今のうちだけと思い割り切って引き受けましたwwwいつまで続くのでしょうか~??
【2007/02/15 16:06】 URL | ハニー #JaFhmbU6[ 編集]
ハニーさま
いつもありがとうございます。
いろいろ学区に貢献されていますね。私もハニー様を見習わなくっちゃ、という思いでいます。
それぞれの家庭の事情があって、役員もそれをどこまで理解してどこまで関わればいいのか、その辺もそれぞれの考え方があるし、方針のようなものは何も聞かされていないので、迷ったりもします。でも、これも役員同士のコミュニケーションを大切にして、親のほうも意思の疎通をしていくことが大切なのかもしれませんね。
でも、ハニー様はやっぱり会長できちゃいますものね。仕事が回ってきてしまうのですね。
来年もしっかり役が回ってきたのですね。また、そちらの情報も参考にさせてくださいね。
totempoleさまも役をいただいたようですので、皆さん、子供たちのために、地域貢献!!!(^^)!(~_~;)がんばりましょう!
【2007/02/15 18:49】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
役がやりたくないから、子ども会をなくす、
高学年になると子ども会から抜ける。

うーん、そういう子ども会もあるんですね。
今日の記事、考えこんでしまいました。

岡崎は、子ども会活動も盛んです。
3人子どもがいるので3回役員も行いました。

地域、家庭で子どもを育てる。
そんな願いが子ども会にはあると思います。
お祭りのおみこしかつぎの準備、屋台の綿菓子づくり、ソフトボールの早朝錬練習、大変でしたが、子どもたちも役員も楽しんでいました。

みんなの子ども会になっていくといいですね。
無理をせず、でも一歩ずつ現状から前進させようとしてみえるsinyuumamaさんの姿勢に共感を覚えます。
【2007/02/18 14:53】 URL | カワセン #-[ 編集]
子供会私の町では入会してる人少ないですね。
皆さん高学年になると、役員が嫌で辞めていくのですね。
どこも一緒だなと思いました。
しんくんもゆうくんも家で友達と遊ぶみたいですね。
私のところは、全然家では遊ばないんですよ。
反対に友達の家に誘われても入らないので、少し変わり者です。
親が外で遊びなさいと言うのを堅物だから忠実に守ってるんですけどね。
友達が部屋からでてくるまで待つこともあるみたいです。
【2007/02/18 19:03】 URL | グレートオジンガー #-[ 編集]
お疲れさまでしたー^^

あの帰り道、うちのむすめっちは、
「うちはパフェ食べに行ったり、ボーリング行ったりしないの?」
と聞いてきました。隣の子供会にはあるって聞いたみたいで。
「ないよ」と言ったら、拗ねていました。
「でも、資源回収もないんだから」って言ったら、
「資源回収あってもいい」って言って、部屋のホワイトボードに、殴り書きで、
「うちの子供会には、卒業生を送る会もない、ソフトもない、なんにもない!!! お金がないから?」
って書いてありました。
・・・・・・うちは、こないだ、うちだけお菓子を配るのは他の地区の子どもの手前、よくないからやめようって、やめたよね。
でも、こういう情報は子ども同士で流れて、
こんなふうに、劣等感みたいなのを感じさせてしまうのって、どーなのよ。と、思ったり。
だけど、そういうのも含めて、現実だしお金だけのコトでもない。
難しいなあって、思う。
支離滅裂で、ごめんなさい^^;
役員を、自分の子どもが在籍している間はずっとやったって構わない。
でも、それも本当は「自分がよければそれでいい」
って思っているのとおんなじなのかなあ。
難しいねえ・・・・いろんなヒトがいるから。
【2007/02/18 21:50】 URL | moony #-[ 編集]
グレートオジンガーさま
たくさんたくさんコメントいただきありがとうございます。
ポンタくんとコンキチくんは、お外で遊びなさいという親の言いつけをちゃんと守っているのですね。
うちは、ほんとに親の言うことをききません。子供なりにまもらなければいけないものとは思っているようですけど^^;
とにかくゲームが中心です。遊ぶ相手も、ゲームをするために選んでいるように見えてしまいます。
小言が増えると良いところも押さえつけてしまいそうです(>_<)
悩みはつきませんが、オジンガーさんのように温かい親御さんとのふれあいは私を和ませてくれて、あるべき姿を振り返らせてくれます。これからもよろしくおねがいします。
【2007/02/19 09:07】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
MOONYさま
いつもお世話になっております。
Nちゃんはやっぱりそういう風に思うんだね。そんな前向き発言する子他にいるだろうか?
うちはあの日も行きたくなーい、って言っていたんだよ。行ったら楽しんでいたからいいんだけど。お菓子もなんでもらえなかったの?と不満げだったわ。それに、友達を連れ込み事件であの後もバタバタと大変だった。あまりのレベルの低さにがっかり(~_~;)ほんとは、あの後も片付け手伝わなくてよかったかなーとかいろいろ心配していたんだけど、自分の子がまだ目が離せないからと言い訳したい気分だったわ(>_<)
周りともあわせながら、でも、できることに抑えておかないと、やっぱりわたしたちも負担になっちゃうよねー。
そこがだめなんだろうか?もっと私自身が子ども会に情熱を持たないと子供たちもついてこないのかなー?やっぱり自分に返ってきちゃうわ(>_<)。6年生を送る会やってもいい気がしてきちゃうなー。いろいろ試してみるのはいいかもね。
そんなこんなはまたメールします。またよろしくおねがいします(^_^)/~
【2007/02/19 09:14】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
カワセン先生
いつもいつもありがとうございます。
子ども会、PTA、地域の役員、いろいろありますね。親自身が楽しんでそれに参加すれば、子供も楽しんで活動するようになるかもしれませんね。先生のコメントを見てそんなことを思いました。
自分が子供のころにやってもらっていたことなどを思い出すと、ちゃんとこういうことも引き継いでいかなくちゃという思いはあるのです。
情熱を燃やして取り組むには、自分にゆとりがないし、周りとのバランスなどもあるだろうしと、先に考えている時点で、情熱も何もないんですよね。「言い訳せずにできることをやる。」この姿勢で、やっていこうと思っています。
【2007/02/19 09:27】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/114-ad72c16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。