スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
いのち
ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?
大変慌しい我が家でした。
後半はいつものように東海北陸道で飛騨方面へ行きました。
いとこが富山から降りてきます。
今年は新穂高ロープーウェイへ行きました。

感想は子供のブログにて。

さて、今日のテーマ「いのち」

この時期、このことについて考えます。
5月3日は友達の息子さんの命日だからです。

子供を亡くした、親の悔しさ、悲しさ。
自分が親になりどれほどのつらさだったのか
今になり思うことがあります。
それでも、年に1度お手紙を送っても
その悔しさも悲しさも慰めることもできない。
そう思います。
あれから13年です。


今年のゴールデンウィークは
私の家族に新しい「いのち」が生まれました。
妹の子供です。
実は妹も子供を亡くしています。
8年前。
病気でした。
うちの子と同い年です。

どんなにつらい思いをしたか
想像することはできても、
私は同じ体験をしたくない
そう思います。
すべての育児の悩みは
ほんとに贅沢な悩みです。妹にとっては
それでも私は日々育児に悩み苦しみ・・・
そして、妹に申し訳ない思いでいっぱいの毎日でした。

やっと妹に元気に赤ちゃんがさずかり
心から感謝しています。
まだ、1週間。前の子のような心配はないそうですが
先は長く、妹も不安な様子です。


子供が欲しくても中々授からない人もいるし
子供が授かったのに、病気や事故やアクシデントで
なくしている人もいる。

今目の前にいる子供たちの存在が
どれほど奇跡的なことなのか。当たり前のことではないことを肝に銘じて、存在に感謝し、日々精進していきたい。

改めてそんなことを考える時。

新しい命を迎えて~
この新しい命も、守っていかなくちゃ
強い気持ちでいっぱいです。


スポンサーサイト
【2007/05/07 20:16】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(12)
<<英語教室 2007年度はじまり | ホーム | 双子は小3になりました>>
コメント
子どもを授けてくださった神様に心から感謝してます。
子どもは可愛いし、怒ることもあるけど、それも成長の過程、子どもと話をしながら子どもの世界に入っていくときが楽しくて、プッと噴出してしまうようなこともあるけど、子どもは宝!と思います。
それは大切な命だから
この世に生を受けたわが子を亡くす悲しみははかり知れませんね。
妹さんの赤ちゃん元気に生まれてきてくれて本当によかったです。
私ももう一人欲しかったな~けど出来なかったってことは、子宝の神様が、あなたは二人の息子をしっかり育てなさいってことなのかもね!
【2007/05/07 23:37】 URL | totempole #-[ 編集]
全くそのとおりですね。
当たり前なんてどこにもないです。

私は~全ては必然的だと思います。お子様を亡くされた妹さんも、辛いけれど・・・また新たな命を授かって・・・一生懸命子育てをされることでしょう。

貴女が双子を授かるのも・・・これも必然的。
親は子どもを選べないけれど、子どもは親を選んで生まれてくるらしいです。「あーーこの人なら双子を育ててくれそうだーーー」とか、「あーーこの人なら障害のある僕を大事にしてくれそうだーーー」とか、・・・etc・・・

だから明るく楽しく生きなきゃダメですよ。
【2007/05/08 13:50】 URL | ハニー #-[ 編集]
いつもありがとうございます。
妹のことではご心配や励ましを頂ありがとうございます。今回は大丈夫と思います。わたしもまだ窓越しにしか見ていないので早く抱っこすることが楽しみです。
前の子は抱っこもしてあげられないままさよならだったので・・・
お乳をすわれた時の感動。妹も同じ感動を味わって欲しいと思っていましたが、ミルクのほうが気に入っているらしく、中々飲んでくれないそうです。でも、ミルクは飲んでいるのだから、きっと元気に育つと思います。
おっぱいがあんまり飲めなかったしんも、今ではゆうを追い越して大きくなっていますからね。母乳が一番良いけど、ミルクでもしんは大きくなっているので大丈夫ですね。
ぐりちゃんとぐらちゃんはずっとおっぱいのんでいたよねー。たくましく大きくなって、まだまだこの先も楽しみですね。!(^^)!
【2007/05/08 21:21】 URL | sinyuumama totempoleさま #-[ 編集]
いつもありがとうございます。
力強い励まし、ありがとうございます。
明るく!楽しく!ですね。この言葉でハニー様の笑顔が浮かんできました。
【2007/05/08 21:24】 URL | sinyuumama ハニーさま #-[ 編集]
この、いのちというタイトルを見たとき、どきっとしました。

小さないのちについて考えていたからです。

悲しみは取り除くことはできないけれど、
一緒に背負ったり
ちょっと持ったりすることは
できるのかもしれません。

sinyuumamaさんのお友だちや妹さんに寄り添う様子から
感じたことです。

いのちあればこそ
ですね。

そして、おっしゃるとおり
今、
強い気持ち
が大切ですね。自分に対して・・・。

心に沁みる記事でした。
ありがとうございました。

【2007/05/09 20:39】 URL | くるみ #-[ 編集]
初心にかえる記事でした。

当たり前に過ごしている家庭の日常がとてつもなく幸せでかけがえのないものだと再認識できました。

「子どもが生まれたときの感動を忘れるな」
そんな先輩の言葉がまたよみがえってきました。
ありがとうございました。
【2007/05/10 04:44】 URL | hirarin #/x0jLE/2[ 編集]
幸い私のしりあいでは子どもを亡くした人はいません。しかし、欲しいのにダメだったひとは何人かいます。
2人の子どもを授かり、それがあたりまえのことと思ってしまっていました。
今日の記事を読んで、改めて2人の子どもを授かることができたことに感謝しなくてはと思いました。
ありがとうございました!
【2007/05/10 06:31】 URL | ダーバン #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
小さな命と向き合ったのですね。
妹の子供がなくなって、私も妹も、何度か流産の経験をしていますが、生まれてきた子がなくなるということは、やはり意味があることだと思います。
まったくなんにも慰めようのないこの現実ですが、のこされた私や、同い年の息子たちに与えられた「いのち」への課題は大事にしていかなければいけないと思います。そういうことを考えさせてもらえているだけでも、生まれてきた意味があったのだと、亡くなってしまった甥に感謝しています。
【2007/05/10 12:44】 URL | sinyuumama くるみさま #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
私も双子、先生も三つ子。子供の持てない人にとっては贅沢な環境です。
日々暴れん坊たちには悩まされますが、それも幸せの一つですね。本当に感謝感謝です。
三つ子ちゃんを育てることは、大変なことです。プロの先生がそろっても、悩みますよね!!私たちができることは、やっぱりまじめに子供と向かい合うことですよね。
【2007/05/10 12:48】 URL | sinyuumama hirarinさま #-[ 編集]
ダーバンさま
いつもありがとうございます。
ダーバンさまは、大事に子供さんたちを育てていらっしゃいますね。改めて考えなくても、いつも大事にしていると思います!!私は反省の日々ばかりで、精進がたりませんね。
【2007/05/10 12:51】 URL | sinyuumama hirarinさま #-[ 編集]
甥っ子さんかな?、姪っ子さんかな?
おめでとうございます。
これから、しんくん、ゆうくんがお兄さんらしくなるんじゃないかな。自分の弟(妹)のように。

授かった命をなくした悲しみ、
私には想像できません。

私の弟夫婦は子どもがいません。
子どもを望んでいる二人なのに。

我が家は三人の子どもを授かりました。
そのことに感謝したいと改めて思いました。

【2007/05/16 21:21】 URL | カワセン #-[ 編集]
カワセン先生
いつもありがとうございます。
お返事が遅くなりすみません。
妹の子供は女の子でした。主人の妹のところも、私の妹の亡くなった子も、そしてうちの子も皆男の子だったので、これからがとても楽しみです。せっかくの女の子なのに、鼻の低さが気になったり・・理想とはいかないもので・・・健康であればいい、そう思いながら欲がでていけません(~_~;)
【2007/05/24 14:46】 URL | sinyuumama カワセンさま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/125-44cf519a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。