スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
その違いは???
剣道を楽しい
といってブログに記事を書くと言い出したしん。
      ⇒子のブログ

2週間一度も剣道にいけないゆう。


この二人の温度差
さらには母との温度差


母は迷い悩み、

思えばずっとこんなことを繰り返している。


迷い悩み

そう繰り返して

なぜか自分まで剣道を始めて

又悩み・・・


前にも記事にしたけど

親として本当にあるべき姿は

一緒に苦しみを共にすること
ではなくて、
がんばっている姿を、「笑顔で」見守ること
そのことを一緒に楽しむこと。

と思う。
だから、選択としては間違ったかも・・・


まーそのことは置いときます。
母は、剣道続ける方針です!(^^)!



さて、この二人の温度差

この二人の感じ方の違いこれはどこにあるのか?

しんは、
なぜ剣道が楽しいかというと
「友達と」稽古をするのが楽しい

のです。
「友達と」その後しゃべったりするのも
もーーーっと楽しいのです。


しんのよろこびは

「人」によるところが大きい

と思う。

がんばるあなたを私(母)が喜んでみていてくれる

だから

がんばる。

一緒に楽しんでくれる友達がいる

だから剣道を楽しむ。


何でもそう、人とのかかわりの中で自分を高めていく。

それは私も同じ。

一生懸命教えてくれる、一生懸命愛してくれる、一生懸命がんばっている

そんなことから
がんばりたい、愛したい。応援したい

ってなる。

それが私としんのスタイルなのかもしれない。



でも、ゆうは

そういうことに「よろこび」を感じないのだと思う。

純粋に、剣道に対する「よろこび」を追求していくタイプだったりするのかもしれない。


一勝したことに喜びはそんなになかったのか?
優勝へは程遠いと感じてしまったようだ。


私とは違うタイプのゆう。

それを理解することができずもがいている母ではあるけれど

違うということは理解している。
だから、
それをゆるして、寛大に見守れる大きな母になりたい。
スポンサーサイト
【2008/10/18 10:39】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(10)
<<何でそんなに!! | ホーム | そこに愛はあるのかい?>>
コメント
私ね、ちびを見てて思うんだけど「遺伝」って確実にあると思うんだ。

パパは幼稚園登園拒否児で、虫と遊んでる「自分の世界」が大好き
だったタイプ。
対して、私はものすごく負けず嫌いの頑固者。

…ちびはその二面性を遺伝してしまっててね。
「幼稚園でお友達と遊ぼうとしてトラブルになるくらいなら
1人で遊んでるほうがいい」と思いつつも、いざお友達と
いざこざが起きると「自分が一番なの!○○ちゃんの
言うことなんて聞きたくないの!!ヽ(`Д´)ノ 」
みたいな…(´∀`;)


双子でも遺伝する割合が違ってるのかもね?
でも、「理解できない部分」だけど「許す」んじゃなくて、
「そこは愛するパパに似た部分なんだろうな」って
思ったら、それですら愛しくなるかもよ?( ´艸`)
【2008/10/19 01:10】 URL | woowoo #-[ 編集]
たぶんゆうは無意識に師範や周りの大人からしんと比べる言葉をかけられているよね・・・
しんとは意気投合できるのにゆうとは意気投合できないのは今更だけどしんとゆうは違うからだよね・・・
誰とも比べないでストレートに「稽古に行こう!稽古に行かない子はゲームやる資格無し!」と言ってみたら?うちの息子ならよく効果あるんだけどなぁ~
剣道だけじゃないけどどんなスポーツもたくさん練習した子が強くなるってことが身をもってわかるときがくるよね~
このままずるずる稽古に行かないでいたら、行くきっかけなくすよね~ちょっと心配です。
ソフトも練習しない子はレギュラーになれないからみんな必死です。たまにサボってる子でもセンスのいい子はレギュラーになれたりするんだけどね~それは野球をよく知ってる子、頭で考えていいプレイするんだよね~ゆうはそういうタイプなんじゃないかな~と期待してる私です。
まずは稽古に行けるようになるといいね!
【2008/10/19 10:40】 URL | totempole_2006 #mQop/nM.[ 編集]
しんちゃんはウチの娘
ゆうちゃんはウチの息子

我が家も温度差はおなじような感じで、
ママは似たような経験をしているわww

答えは相手の心の中なんですよね。
要は答えをママが出せる時期はもう終わっているのでしょう。
・・・ていうか・・・
赤ちゃんの時から頑固な息子は、
いつも自分で答えを出していましたね。
【2008/10/19 21:32】 URL | ハニー #yxANkt3w[ 編集]
先日のおみこしのときにも、二人の違いを、くっきりと目の当たりにして、ニンマリしてしまったmoonyです。
でも、それぞれに、ちゃんとこのイベントを受け止めて、それぞれの視点でみつめているんだなあって、思って見てました。
よその子のことは、冷静に見られるのかしら(笑)
バスを降りたときに、ゆうくんに「A~さん」って呼ばれて、
「これはどうずればいいですか」
って、エコキップを差し出されたのよ。
「それは、持って帰っていいと思うよ^^
おうちに帰ってから、またお母さんとおまつりにいけるよー」なんて無責任に言ってしまったんだけど^^;
わたし、そんなふうにちゃんとわたしに声をかけられるのがすごいなって思うんですよね。
うまく言えないんだけどさ。
「おばさん、これどうするのぉー」じゃなくてさ。
もー、かわいいなぁっ!って思っちゃう☆

うちも、上と下はぜーんぜんキャラが違って、
だから今回の学芸会は、特に、上のときと比べないよーにしなきゃ…って思ってます^^;
なかなか自分の子どもには、冷静になれないのよね^^;
【2008/10/19 21:57】 URL | moony #-[ 編集]
woowooさま
コチラにもコメントありがとうございます。
遺伝。それはあるよね。きっと。
上の子は、父の系統、下の子は母の系統を受け継ぐっていうのをきいたことがある。
だから、下の子は自分と考え方が似ていて、育てるのが楽だったりするらしい・・・
「愛するパパに似て」・・・ハハハ(^_^;)
よくわかんないけど、パパの母、つまりおばあちゃんに育てられたら、ゆうは今の私との格闘は間違いなくなかったとおもうわ。(~_~;)だから、おばあちゃんを見習って・・・って思っています。

ちびちゃんは、ちいさいのに、自分の気持ちを言えるのはすばらしいこと。それはやっぱりwoowooさんがちびちゃんの気持ちを1番にして育ててきたからだなーって思います。

ありがとう。
【2008/10/20 08:44】 URL | sinyuumama→woowooさま #-[ 編集]
totempoleさま
いつもありがとうございます。
あーそうだなーって思いました。比べられるよね。ゆうは剣道では「K家の兄」とよばれているの。剣道の先生方は「兄」という存在を尊重する先生が多い。だからこそ、ゆうにはがんばってもらいたいって思ってくださるのだろうし、傷つけないようにって、気を配ってくれている先生も多い。
しんはしんで、「兄ちゃんは?」ときかれていて、ゆうのかわりに、早素振り30本とかやったりしているんだよ~それをゆうは知らないからね><
しんが大物になるとも思っていないし、剣道をやっているしんが特別偉いとか思っているわけじゃないよ。ゆうがだめな人間だって思っているんでもないし、剣道にも本当にこだわりはないの。
ただ、知りたい。ゆうが何を考えていて何を思っていて、何にこまっているのか、それが伝わってこないし、それを拒否したり逃げようとする。その態度に腹がたっちゃうんだよね~
自分では、比べないって思っても、ゆうはかならず「なんでおれだけ?」と言う言葉をよく言う。
昨日も、それで「だってしんは剣道行ってるジャン」って危うくドツボにはまるところだった(><)
でも、このコメントを思い出して、それとこれとは話が違う。いまはゆうのことだけを話したい、と切り替えることができて、よかった。
ゲームのことも、きっぱりと言ってみたら効果があったわ。
うちはパパもわたしも、ゆうがあばれることに対しての対処というのかな、それを嫌だと思って、それをとめたいって思っての行動や言動をしてきたなってつくづく思う。その原因、何でそんなにあばれるのか、悲しいのかをわかってやっていなかったなって・・・何度も反省してきたはずなのに、やっぱり今更だけどそんなことを思いました。
ありがとう。
【2008/10/20 09:04】 URL | sinyuumama→totempoleさま #-[ 編集]
ハニーさま
コメントありがとうございます。
お兄ちゃんは、自分で決めて、ちゃんと勉強をして、立派に育ってみえますね。それでもやっぱり親の導きもあったのだと思います。
えりりんは、母を越えるスターになっていくかもしれませんね(*^^)v楽しみですね。
応えは相手の心の中。
その通りで、その心の中を知りたいと思う。それが表に出てこない。本人も分かっていないかもしれない。母を悲しませたくない。そう思って自分の心をいえないのだとしたら、それは私が押し付けていると言うことになりますね~~。もしかしてそれ??我が家の場合??
その心の中をやっぱり知りたいなって思うな。
過干渉?と呼ぶのかしら・・・こんな母を・・(^_^;)
【2008/10/20 09:09】 URL | sinyuumama→ハニーさま #-[ 編集]
MOONYさま
コメントありがとうございます。
おみこしもお世話になりありがとうございました。あんまりお役に立っていなかった二人ですみません。そして、昨日もありがとう。お疲れ様です。
そう、違っていいのよ。それぞれのキャラでって思ってはいるのよ。
うちは違うけど、共通して、めっちゃ元気でめっちゃ積極的・・ではない!どっちかというと、めんどくさそうにしているところがちょっとな避けないですけどね(~_~;)
それに対しNちゃんのガッツは誰ににたのかね~~(^_^;)つめの垢をもらいたいくらいよ。
さらに、こぐまっちくんは、本当にキャラが違うから、おもしろいね。人の子はねそう思えるね。どっちもキャラがあっていいじゃん!ってね。
学芸会は主役をはったNちゃん。そりゃー比べたらいかんよね。でも、ビデオのなかでは、やっぱ「うちの子が主役」でしょ。!!
【2008/10/20 09:16】 URL | sinyuumama→MOONYさま #-[ 編集]
冷静な分析に感心してます!
一歩引いてわが子を見ることができるようになると、
親子関係が一歩進むというか、広がるように感じています。

これからが楽しみですね!

剣道、がんばってください!!かっこいいです!!!
【2008/10/21 00:03】 URL | くるみ #-[ 編集]
くるみさま
コメントありがとうございました。
まだ、自分自身との葛藤は続いています。
前進できるのかどうか・・・
でも、前進するしかないので、子供もそうあってほしいと願っています。

剣道は・・・はっきりいってかっこ悪いんです。わたし。なさけなくて、どんくさくて、いったいどうしたらいいの?と言う日々です。><
【2008/10/23 15:13】 URL | sinyuumama→くるみさま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/181-1f054906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。