スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
母の愛情子供の受け止め方
ジャスミンさん
まさなおママさん
うさぴょんさん
woowooさん

皆さんにリンクしてます

皆さんコメントありがとうございます。

皆さんのブログを拝見していると
愛情いっぱいに育てているのがわかりますよ

woowooさんのおっしゃるとおり
あんまり
こうでなければ
というのは作らないほうがいいですよね

自然体が一番ですね。(^_^)
その本能の赴くがままとういところに
母性本能の欠如を心配せざるを得ないところがかなしい(~_~;)


今日は
たまたま読んでいる本に載っていた記事を紹介します。

本は分かりやすい説明の技術

という子育てとはまったく何の関係もない
母の仕事上の勉強の本です。

ところがそこにたまたま例文として載っていた記事
これが・・・

「子供時代になんらかの理由によって、親からの十分な愛を感じ取ることができなかった人は、生涯、その代償を求めるような行動をとります。『思い残し症候群』とでも呼べる心の傷です。
 精神病理の中には、この『思い残し症候群』で説明がつく事例が多々あります。『思い残し症候群』が発生する背景は、実際に親が子供に愛を持っていたかどうかが重要なのではなく、子供の心に親の愛を感じ取ることができたかどうかが問題です
 親の立場からすれば辛いのですが、親の愛が実際にあったかどうかが問題ではないことを示す事例はたくさんあります。
 経済的困難から、愛する子供のための食費を稼ぐため、親がやむなく長時間の労働につかざるを得ず、子供と接する時間が十分持てなかったというような場合にも、この『思い残し症候群』は起こるのです」


これを読んで
あー私の辛さはここにあった
と思いました。
自分の頭のなかの90%が長男のことなのに
長男には満足できなかった。

愛情として子供が感じることができなかった
そういう時期をたしかに過ごしている。

生涯にわたってその代償をもとめるような・・

というところも気になる。

今からやり直すつもりで
と思っているけど
生涯にわたってやっぱりこの苦しみは続くのかなー?


双子だからということでもないと思う。
現に皆さんは分け隔てなくやってらっしゃる。
一人の子の場合も母性本能のままに
愛情をかけていることでしょう。

私にはこの記事に思い当たるふしがあったので・・そうかとなりました。

もしも、もしもたまたま
私のように苦しんでいる人がいたら
もしももしも双子のお母さんで
平等にしているつもりなのに・・・
と思っている人がいたら。。。

親の思いではなく
子の心がどう受け止めているか

ここが
大事なのかもしれません。


やっぱり
昨日に書いたことですが、

今のそのときの子供を受け止めてやることが

その子が愛情を感じるということにつながるのかなー?


あまり肩に力をいれず
これから少しずつ改善していけるといいなー
と思います。


昨日と今日
いつのまにか母がいなくとも寝ていきました。

この1週間
ずっと寄り添っていたからかもしれません。

つきはなすから
相手も余計に不安だったのでしょうね。
恋愛とおなじね^^;なんちゃって

この余裕いつまでつづくことやら・・・(^_^;)/~



追伸)

誤解しないでほしいのですが・・・
仕事を持っていて子供と接する時間が少ない
ということは
問題ではないのです。

現に、私はずっとそばにいましたから・・・

でも、ちゃんと見てあげていなかったんですね。

私は、あなたのためにそばにいてあげている
私は、あなたのためにいろいろ考えている
私は、あなたのためにこんなにがんばっている
私は、私は。。。で(~_~;)

子ども自身が私から愛を感じられなかっただろうと思われるます。^^;

きっと皆さんは大丈夫です。
わたしが要領が悪く、うまく子育てできていないだけ。

愛情かけなきゃ、楽しくしなきゃ
と思ってもどうしようもないことです。
普通でいいのですから。

あんまり頭を使わないことですね!(^^)!

スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

【2006/03/14 22:41】 | 双子育て | トラックバック(1) | コメント(13)
<<親が弓で子供が矢? | ホーム | 今を大事にしよう!>>
コメント
初めまして!
そうか…親の心よりも、こどもがどう感じているか、なんですね。うちのちびこはまだ2ヶ月…v-238私と旦那がどれほどちびこを想っているのか、伝わるといいなと思います
【2006/03/15 08:05】 URL | しろうさぎ。 #-[ 編集]
「思い残し症候群」ですか・・
親がどんなに頑張っても
伝わらなければダメなんですねぇ~
子育てってホントに難しい!!
やっぱり子育ては
毎日戦いと感謝ですね♪
【2006/03/15 08:18】 URL | ジャスミン #-[ 編集]
ジャスミンさんいつもありがとう
こうくんもゆうくんも健やかに育って見えますよね。感謝しながら戦っていきましょう!!

しろうさぎさま
初カキコありがとうございます。
でも、URL入力まちがわれたのか、そちら様のサイトへ伺えませんのでまたカキコお願いします。
【2006/03/15 08:44】 URL | SINYUUMAMA #-[ 編集]
我が家の姉は40歳過ぎてまさしくこの思い残し症候群でした。
姉に対する母の愛情はあふれる位あったと思いますよ。
でも本人が自信を無くす様な言葉を姉についてよく言ってたかな?・・・お姉ちゃんは何をやってもいつもダメってね。 
幼稚園、小学校と、子供は子供なりに社会の中で色んな事を感じ、考えいきているんだから、親が先頭に立つのではなく後ろからクッションの役目でいて欲しいな。
そしてクッションがあるから何があっても大丈夫だって伝え続けてあげてね。
そうするとあと30年もするとそのクッションが妙によれてきたなぁ・・・クッションの役目も交代かな?って思う様になるんだよね。
【2006/03/15 12:19】 URL | 夏みかん #-[ 編集]
そうそうっ!頭使っちゃだめっ!(爆)

昔、まだ育児書を読んでいたころにこんな記事がありましたー。
バリバリのキャリアウーマンが子供を生むと、全く無口なまま何日も何ヶ月も過ぎていく。

確かにね。生まれたばかりの子なんて口をきかないどころか、喜怒哀楽さえわからないじゃない?泣いてるか普通か寝てるか。
私も絶対独り言は言わないタイプなので、正直2ヶ月くらいはそんな感じだったかなぁ。

でも、3ヶ月に入って、抱っこして外に散歩に連れて行ったら自然と「花きれいだねー」とか話しかけるようになってた。
で、思ったの。
私の言葉を理解してもらうことが大事なんじゃなくて、『伝えたい』という気持を伝えることが大事なんだな、って。

あれ?話がズレたかな(笑)

でも、心の結びつきの根底ってこんなとこにあるんじゃないかな、とふと思ったので☆
【2006/03/15 13:56】 URL | woowoo #-[ 編集]
woowooさま
コメントありがとうございます。
キャリアウーマンではないけど
本と何をしゃべったらいいんだろうと思いましたよ(~_~;)
心の中であー花が咲いたなーとか、きれいだなーと思っても
声に出さないと伝わらないですよね。
それだけのことなのかも・・・
【2006/03/15 14:53】 URL | SINYUUMAMA #-[ 編集]
いつもコメントありがとう!

「親の思いより子の心にどう受け止めてるのか?」

これってすごい大事なことですし一番の叱る時の基本かもしれませんね!

とても素晴らしいブログ会えたことに感謝しています!

anbo
【2006/03/15 16:24】 URL | anbo #-[ 編集]
anboさま
anboさまのブログもいつも前向きなテーマです。
感謝の心を持って自分磨き
同じ?気持ちですね。
お父様であり、私より10歳お若いのですが^^;
【2006/03/15 17:53】 URL | SINYUUMAMA #-[ 編集]
色付きの文字自信をつけさせてあげるといいっていうのかな?その子のいい所を思い出し、言葉にしてみる♪何事も即行動する割りには詰めの甘い子には・・・「言われてすぐ取り組めてお利口だわ~」とか、どうも出遅れる子には・・・「ゆっくりだけどがんばるわね~」ナーンて!

 これってご主人操縦法にも使えるって~?!
【2006/03/15 19:46】 URL | ハニー #-[ 編集]
こんにちわ。今日はゆっくりpcに向かう時間ができたので、お邪魔しました。じっくり読ませていただきました。ママさんの心痛、かなりガツンと私の心に響きましたよ。小学生になったら、今よりもっと楽になる!って、正直期待しながら、双子くん達の楽しい毎日を覗いてたんですが、どーやら、そーでもなさそうですね。
双子って、母になる前はいいなぁなんて思ってたけど、産んでからはやはり大変なことだと分かりました。二人平等に愛をかけるなんて・・・・

私自身、一人っ子でマイペースな性格です。だから、自分のペースとか時間とか邪魔されるのがダメなタイプなんです。だから、その邪魔モノがkoucinなんです(^_^.)
子育ても3年経ったけど、どうも楽になりません。もう、この考え方がそもそも間違ってるんだと思います。母の役割を私は全く理解できてないんです。大人になれてないと実感する事が多くなりました。アダルトチルドレンという言葉が頭をよぎります。
すぐに、他の子と比べてしまい、ため息が出てしまいます。個性だと割り切って、あたたかい眼差しをむけるようになるにはどうしたらなれるんだろうと思います。
親の愛がいくらあったって、子が受け止めてくれなかったら、それは、ほんとの愛情ではないですね。一方通行の愛。どんなに、優しく接しても、ほんの一瞬で壊れるというのも時々実感します。まだ3歳ですが、毎日の生活の中で、自分の言動にもっと責任をもって、母の自覚を持っていきたいです。
また、遊びにきます。
【2006/03/15 20:06】 URL | caro-mio-coucin #-[ 編集]
ハニー様
そういえば昔、女はだまっていてもついてくるもの、なんて思っている人がいたなー
言ってくれな何にも分からんわ(ーー;)と思ったことをふと思い出しました。
男と女も、子供と親も
言葉が大事ということでしょうか
思ってもいないいやなことを言えばそれは残ってしまう。
思っていても言葉によって伝わらないこともある
言葉だけではいけないけど
言葉もちゃんとつけないと気持ちはつたわりませんね。

そう、自信を持たせてあげることも大事なことですね。
ありがとうございました。
【2006/03/15 22:06】 URL | SINYUUMAMA #-[ 編集]
caro-mio-kouchinさま
コメントありがとうございます。
caro-mio-kouchinさまはkouchinくんのために、旦那様のためにおいしいご飯を作っていつもくふうしてえらいなーと思っています。
人と比べたり、人になんと思われるかとかより、子供を認めることももちろんだけど、自分自身を認めてあげたいですよね。
子供に自信を持たせるためにも、自分が自信をもたなければ、強い母になれないなーと思っています。
私は自信のないことばかり。。。でもそれは人と比べたり、人にどう思われるかばかりに気をとられていたかもしれないと思いました。
私は私でいい、と自分を許して、できることをできる範囲でがんばる。
そして、子供のすべてを許せる自分になりたいなーと思っています。
そんなあんた人に嫌われちゃうんじゃない?じゃなくて、みんながあんたを嫌って一人ぼっちになってもわたしだけはあんたを認めているよって。
嫌われるかも。。って子供を押さえつけたり、子供が押さえつけられることなかったなーって・・・

先行き不安になっちゃう内容でごめんなさいね。
私自身が弱い母で、迷いすぎなのだと思います。
でも、私も変わってきているし、子供も確実に成長しています。
いいこともいっぱいあるんです。
可能性もいっぱいあるし
先は明るいですよ!!

老婆心
ってよく言われました。^^;
先回りしていろいろ考えてもしょうがないと、とりあえず頭では理解した私です。
あまり考えず、今のまま家族のために工夫して愛情料理をこさえてください!!
【2006/03/15 22:19】 URL | SINYUUMAMA #-[ 編集]
お久しぶりです。
子育てって本当に難しいですね。
”思い残し症候群”
こういう方の育て直しをしていらっしゃる先生がいらっしゃって、テレビで何度か見たことがあります。

これは、親が愛情をかけたかではなく、本人の感じ方なんですね。
う~ん。難しいですね。

私も改めて考えさせられました。
【2006/03/24 14:20】 URL | ayako #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/35-76cc9dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
2歳児組卒業♪
今日は、子どもの家の3学期の終業式。年長さんや3月末で退園する同じ学年の3人のお友達とも今日でお別れ・・・・・・・・とってもさびしいおもえば、うちの息子たちが入園前 ++twins no mama++【2006/03/16 00:58】
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。