スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
子どものお金
双子は2年生。
お金の感覚もできてきて、
僕のお年玉ねこばばしないでね
この間おばあちゃんがくれたお金どうした?」
など、チェックも厳しくなってきました。^^;

ゆうはこれまでにためた小銭が4,5千円になっていて
同じ額たまっているはずのしんは数百円。

このごろはドラゴンボールのゲーム(1回100円)などは
親が払うのではなく、自分のお金を持っていってやっている。

まだ、お小遣い、という形ではあげていない。
だけど、小銭はたまる。

おばあちゃんは小銭をやることを躊躇無くくれる。
500円があんまり頻繁だったので、私が禁止した。

それでも、こつこつ小銭が貯まっている。

まー自分でためて、
自分の楽しみに、週1回、親がついていて100円200円
使ってみるのは、いいかなーと思っていた。

****以下長文です*****

ただ、ずーっと気になっているのは、
しんが
とにかくお金を使いたがる。
そして、振舞う。
ゆうがもってなければ俺が払ってやる。
と言って、1回余分にゲームをやる。
勝手に漫画を買う。

さすがに、財布の中がさみしくなって
今日はゲームを1回にしていた。


財布の寂しくなったしんがかんがえたこと。

この使わないゲーム売れば良い

先日ファミコンのソフトを買った(パパが子どもの日だからと買ってやった。)
リサイクルショップで980円。

そこに、うちにある、同じソフトも980円で売っていた。
ここに、売れば、それだけで売れる\(◎o◎)/!
と思ったようだ。

今度売りに行こう。
とパパと相談している。

そして、そこには、ドラゴンボールのカードも売っている。
とっても高価なものもあって、ショーケースに入っていて
何千円から万するものも・・(@_@;)

そして、虫キングのカードも売っていて
そうだ、このカードも売ろうかなー
なんていって、既に忘れ去られた虫キングのカードをだしてきていた。

今週、パパが早く帰ってくると、
今から行っても良い?
アホか」(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
とにかく毎晩、パパが帰って売るとパパと打ち合わせ。

昨夜も念入りに打ち合わせをして、早起き。

そこで私
どうなんだろうねー?
 子どもが、何かを売って、お金を得る。
 こんなこと、ほんとにいいのだろうか?

パパ
別にいいんじゃない?
 そういう時代なんじゃない?

納得できない私・・・

子どもに、
虫キング何枚あるの?
それ100円かけていくら?


じゃー
ドラゴンボールのカードゲームでカード集めてるけど
それもそうやっていつか要らなくなるね。
もうカードゲームやったらだめじゃなーい。もったいない。

同じ5000円でも、ファイズのベルトはまだ形として残ってるけど、カードは残らないのかなー?


心の中で・・
子どものおもちゃは確かに寿命が短い。割りに高い・・
でも、少しくらいのおもちゃは子どもに必要。
どこまで与えるか、難しいなー



そして、何度も反対したが
3人で出かけていった。

ソフト3本で30円

そして、子どもたちはドラゴンボールのカードを1枚180円で買ってもらった。


どうなの?
やっぱり、おかしい。。。
100円のカードが180円になってるし。

ぜったいおかしい。納得できん!


その後、せっかく久しぶりの天気だし、公園でキャッチボールでもやってやって。
しんはゲームがやりたい。
ゲームは夕方にして、午前中の太陽のほうが体にいいんだよ!
それでも誰も動かない。
そのうちパパは寝ちゃった。
私は洗濯の山を片付けていた。
で、しんは
何して遊んだら良いー?
ママのおてつだいしてー
えー手伝ったら何があるの?

ねー何して遊んだら良い?
公園いきなさいよ
パパが寝ちゃったし、子どもだけじゃ僕は怖い

ねー何してあそんだらいい?
じゃーピアノ、勉強

ねー何してあそんだらいい?
だから・・

おなかすいたなー
と朝ごはんの食器を片付ける私の横でカップめんを空ける
今、朝ごはん片付けてるから、もうすぐお昼にするからまって
ねーやってー
だから、まちなさいって
ねーやってよ
しらん
ジャー勝手にやるね
できん
ねーやって
もう、いい加減にしなさい。」
だってママがごはんつくってくれんからいかんのじゃん!」
おいおい、人聞きの悪い。
今11時で、あなたが朝ご飯食べ終わったのは9時半ですよ。
とうとう、切れました
だから公園行きなさいっていってるでしょ。それがあんたのしごと!
 私に仕事しん、というのならば、あんたの仕事は公園行くこと

さらに
だいたい、パパが子どもにお金を使うことの楽しみだけ与えといて
 それで満足してるから、子どもがこんなふうになっちゃうんだわ!
 疲れて寝ちゃうのは仕方ないけど、公園でつかれたならいいわ。
 でも、私が反対しているのに、連れて行って、そんな喜びを子どもに
 味あわせるのと、キャッチボールをしたという喜び、どっちが
 子どものためか!!

すごい剣幕(=`(∞)´=)


すごすご、3人で公園へ。。。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!



ひさびさに、パパに怒った!
パパも土曜日毎週仕事だし、日曜日も子どもに振り回されて
疲れるとは思うよ。昼寝もしたかろう。
でもさー

お昼ごはんのあと、一様、私がなぜだめだと思うかを話しました。
パパは別にいいんじゃないかなー
と思っているみたいだったけど
もう良いわ、行かんから



まさか、そのカード使いたいとか言わんよねー

パパが一生懸命働いて、
それで、こういうご飯が食べれたり、
こうして暮らしていられるんだよ。
余暇は、その暮らしができて、余るからできるということ
パパのお金をパパがどう使うかは勝手だけど、
それをパパがあんたたちのために使ってくれていること
ちゃんと覚えといてね。


パパに言うことは??

ありがとうパパ


スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

【2006/05/21 18:28】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(6)
<<義務感に反省 | ホーム | 子どもに課題を与えるということ(PartⅡ)>>
コメント
お疲れな一日だったね。
で公園にやっとの事で行った三人にお礼言った?
そしてごはんや片付け物してくれたママに三人はお礼言った?
義務より感謝を増やしていけるといいけどね・・・
感情が乱されてしまうよね。
【2006/05/21 23:03】 URL | 夏みかん #-[ 編集]
夏みかんさま
義務より感謝
実は、夕食のときに、「いつもありがとう」ということばで、家族で乾杯しました。

まさに、縛り付けられているわが子たち、
ちょっと反省ですね。
【2006/05/21 23:20】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
夏みかん様
ありがとう(^_-)-☆
【2006/05/21 23:21】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
うわー、なんか、すごくうちと似ていてビックリ。
どこがって上手く言えないけど、すごく分かる気がします。
うちは、ダンナがゲーム世代の申し子のようなヒトで、
わたしとは、価値観が全然違います。
それでも、ここ最近は子どもとキャッチボールとかも
してくれるように(「してくれる」よーにって言うのもどうかと思うけど)なりました。
カード集めは、ほんっとにキリがないし、
すぐ飽きるの目に見えてるし、友達と交換したいとか言い出すし、イライラします。

作りかけその1のうたの出だしは、
「なにか頼むと何をくれるの?と
代償ばかり求めるのはよくないよ
勇気があるのと間違えやすいけど
羞恥心が欠けてるのはどうかな?」
っていう歌詞で、
『生きてくチカラ』というタイトルです。
なにをどう与えていくのか、悩んでいるわたしの
キモチです^^;
【2006/05/22 08:39】 URL | moony #-[ 編集]
ソフトやカードを売るのは今時の小学生は何の抵抗も感じてないみたいよ。うちはまだそこまでお金を動かす知恵がないけど。もう使わないものを3人で相談して売る!て判断して行ったのならいいんじゃないかな~?でもね~私はお金の価値より、思い出があると売りたくないのよねぇ~パパがせっかく買ってくれたものを売るなんて~?って気持ちよくわかります。ありがとうの気持ちって大切ですね!
【2006/05/22 08:47】 URL | totempole_2006 #-[ 編集]
Moonyさま
Moonyさまの歌詞は、母のおんなじ悩みがストレートに出ているから、なけちゃうのね。
カカシだって、私が思っていることそのものだもの。
新しい、曲への挑戦がんばってください。

totempoleさま
大事にしてほしいものを大事にしてほしいよね。でも、大事なものを私が決めることはできなくて、しんはお金なんじゃないの?
まーそういう面もあるけど、しんも家族のこといつも思ってくれているから、それなりに思いやりも育っているとはおもっているんだけどね。(^_-)-☆
【2006/05/22 23:33】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/53-4e840f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。