スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「脳」整理法
「脳」整理法 茂木健一郎著2005年9月

を、ずっと前に借りていた。今お世話になっている学校は大学というところなので、面白い本がたくさん置いてある。
といっても読書の苦手なわたし・・・

ふと、気になって借りたものの
なかなか読めずにいた。文庫本なんだけど・・

10数年まえに超整理法と言う本がはやった。
それとはぜんぜん種類の違う本だった。

今流行の脳年齢を若返らせる類のゲームや
計算、音読などのブーム。

aha!体験をすると脳が若返るというので
そんなゲームもでましたね。

この本によると
「人間の創造性は「aha!」体験と呼ばれる短い時間の中に起こる出来事によって支えられています。」
とあります。
aha!によって学習体験が起こるのだそう。
そのaha!は瞬間的なものだけれど
瞬間的な体験だけでなく、
長く時間をかけてあるとき「気づく」と言う体験でおこるaha!もあるらしいです。

そしてこの本の中でのキーワードは
「偶有性」
です。
本の中では
「ある程度は予測がつくが、最終的には何が起きるかわからない」
「必然であり偶然であり」
と言う解釈をしています。

コンピュータの世界には、偶然とか、何が起こるかわからないと言うことはないのです。
0か1
この、偶有性というのは人間だからこそあるものだ
と。

人間だから科学では説明の付かない、あるはざまの部分がある。それが偶有性により生まれるものだ

その偶有性が実は人間の脳にはいい刺激で
人間が持つ遇有性が脳に刺激をあたえるのだから、
人間との関わりの中で実は脳は活性化されていくということ

と言うようなことが書いてあったかなー
難しいんです。わたしには。。
でも、なるほど、と言うことはたくさんあって面白いと思いました。
脳の科学の世界にいる人が書いているのに、人間くさいところに目を向けているところが面白いと思いました。


なかでも、「へー!」と思ったことは、

人間だからこそ、迷いや不安があるのだと、
遇有的な存在であるからこそ、それは起きる。おきて当然ということ。

そして、未来の予測は不可能なものであるため、その不安と言うものはつきまとうんだけど、
チャレンジする勇気を持つための唯一の処方箋は
「成功体験を多くすること」
だそうです。

できないかも・・と思うことに挑戦して、成功体験を多くすることにより、自信となる。



なんとなくわかります。
子どもにいろんなことをさせたいのだって、
なんでもいい、自信の持てるものを持たせてやりたい。
といつも思っていたので。。。




今日のトップキャスター最終回
最後に椿さん(役天海祐希)がいっていた言葉
「迷ったらやってみる
 不安なら試してみる(だったかな?)
 怖かったら走る」
あんまりちゃんと覚えてない私の脳って・・ちょっと心配^^;

まー、ようは、やってみよう!ということですね。

やってみなければ「成功体験」も得られませんものね。

スポンサーサイト

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌

【2006/06/27 00:15】 | | トラックバック(0) | コメント(6)
<<コーチング | ホーム | ママ友>>
コメント
やってみて
成功体験をするってこと
すごく大事ですよねぇ~

ジャスミンが
いつも失敗を恐れて萎縮してしまうタイプなので
子供たちもそんなところが見受けられます
まずママが頑張ってやってみて
子供たちにも
どんどん挑戦させていかなきゃですね♪
【2006/06/27 01:12】 URL | ジャスミン #-[ 編集]
ジャスミンさま

ジャスミン様も夜更かししてますねー
そうなんですよねー。私も、そうだし、子供たちにもついつい、抑制してしまいます。
思っていることと口から出てきていることが裏腹だったり、まーそれも、人間ですから・・あ、意味違うかなー??
【2006/06/27 01:19】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
失敗体験・・・・・最近の子どもには少ないでしょうね。
子どもばかりでなく教師も失敗をおそれて挑戦したがりません。マスコミの教師の失敗に対する厳しいバッシングがあるからです。

失敗したからこそ学ぶべきことがあり、失敗したからこそ成功したときの大感動があると思うのです。
世間ももっと「失敗」をほめて欲しいと思います。

記事の趣旨と関係ない文になりすみません。
【2006/06/27 02:37】 URL | hirarin #/x0jLE/2[ 編集]
優柔不断な私は「やってみたいけどやめとこって」いうパターンが多いです。
昨夜トップキャスターみましたよ。
人生に何度もないチャンスをつかむこと、それと仲間との巡り合わせ、~子どもたちにはいろいろ体験させて、自分でチャンスをつかんで欲しいものです。
【2006/06/27 13:52】 URL | totempole_2006 #-[ 編集]
hirarinさま
子供たちの今の先生は1年生のときからの持ち上がりですが1年生に最初に子供たちに教えてくれたことは「失敗ははなまるです」ということです。いい先生にめぐまれました。

totempoleさま
お誕生日おめでとう。
日付変わっちゃった。
今日はごめんね。また、お目にかかれること楽しみにしています。
まずは、ブログで毎日お互いの様子を見れることうれしく思っています。
体を大事に、40台を大切に生きてください!
【2006/06/28 00:45】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
aha体験今朝のおはスタでやってました。うちの子たちも真剣に見てましたよ!
脳にいいなら、おはスタ見せようかな?でもテレビ見てると夢中になって着替えや朝食が進まないから・・・やっぱやめとこ!
【2006/06/28 20:40】 URL | totempole_2006 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/68-a67a08d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。