スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
お小遣い
今日読んだ本。
「かしこいこどもを育てる
 おこづかい
 トレーニング」岩下桂子著

我が家の2年生。
2年生になってから、週に1回日曜日に100円のお小遣いをもらうことになった。
100円と言う額は二人が言ってきた額。

カードゲームが100円。

もしも、ジュースが飲みたかったりお菓子が買いたかったら
ゲームは我慢して、お菓子を買うんだよ。
もしも、100円を4回我慢して貯めたら500円玉に
変えてあげるよ。

この400円が500円に変わる、こんな高利子いまどきありませんが
子どもには通じず
毎回カードで消え、
「のどがかわいたー」
のどの渇く子をほっとけず、飲み物を買うことになる。・・

とほほ、これではいかん

そこへ、おばあちゃんや、他の人から、小銭が入る。
すかさずコンビニへ
残ったカードでレアカード(300円くらい)を買う。
んーーこれでいいのか?

パパと組んでは、カードゲーム、アイス、
いろいろ使うので、
お小遣いの意味がない。
パパの教育から必要?

と悩んでいたところでこの本。


この本では、
年齢×400円を月に与えるというもの。

今は7歳だから2800円。じきに、3200円。

その中には、貯金、募金、も含まれ
衣服代、学校の文房具などの消耗品、家族との映画代
など、小さなレジャーにも使わなければならない。

本を読んでいるととてもいい試み
なんて思えてくる。

月末には決算があり、
収支、銀行の残高を提出して、決算をクリアしないと
翌月のお小遣いがもらえない。

3人兄弟で1番下の子は1年生2番目の男の子は2年生からはじめたと言う。

必ず起きる問題。
でも、失敗をさせて学ばせるためにやるのだから・・・
んーー問題につきあう、こちらの体力がないかなー


ここでの教訓。

 ・子どもがお小遣いで買ったものに、絶対けちをつけてはいけない!
 ・失敗をせめてはいけない!
 ・お金の貸し借りは、親や兄弟でも厳禁!
 ・ついつい、かわいそうと、助けてやらない。
   他の方法で足りないお金を解決できないかをアドバイス。


など、金額、やり方はできないかもしれないけど、
 ・300円のカードに目くじら立てることもなかったかなー
 ・100円の使い道にうるさすぎるかなー
 ・どう考えても、甘いのはだめだなー

などと、反省。

パパとよく相談して、
子どもにきちんと、金銭感覚を持たせたいもの
この夏休みのもう一つの課題です。
スポンサーサイト
【2006/07/28 00:06】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(9)
<<夏休み、ちょっとおつかれ・・ | ホーム | 英語>>
コメント
長期間の休みは、金銭トラブルが多いですから、家庭でしっかりと見てもらいたいと思っています。
「万引き」「お金の貸し借り」の発端はほとんどが「夏休み」というデータもあります。

私も親として気をつけていきたいと思います。
【2006/07/28 04:47】 URL | hirarin #/x0jLE/2[ 編集]
年齢×400円は、ちょっと高いかな?
でも、すべてをまかなうには、中学生には、きついかも。
お金を通して自己管理、自己責任の力を育てる試みですね。

失敗を認める、子供が買ったものにあれこれ言わないというのが、興味を引きますね。
私の家では、子どものお小遣いは、中学3年生まで1000円です。
ただし文房具もおやつもほとんど、家内が用意しています。お年玉もあって。
自己管理の力は育てていないかもしれません。

でも、子供が100円のカードを何枚も際限なく買うのを注意するのは、良識ある行動だと思いますよ。

【2006/07/28 12:58】 URL | カワセン #-[ 編集]
耳が痛い話です。
うちの二年生もゲームしたくて「100円ちょうだい」って毎日言ってます。
長男はケチだから貯めておいて本当に欲しいものを買います。が、それができない次男は100円持つとゲームへ迷うことなくGO!
二年の歳の差は大きいとみるか?ただ性格の違いか?
その子にとって楽しいことは違うんだと思うから、お金の使い方も違いますよね!
二人いると一人にあげてもうひとりには内緒にはできないし、平等にとなると1回200円出ることになるね~
実際100円で豆腐が二丁買えるもの。
財布がさびしいときは、100円も大金ですよ。
【2006/07/28 21:33】 URL | totempole_2006 #-[ 編集]
いつもコメントありがとうございます。

hirarin 先生
まだまだかわいい2年生ですが、お小遣いを持たせることも大事な勉強ですよね。まだ決めかねています。子どもたちはほしいばっかり・・・

カワセン先生
年齢×400円を実行するには、親もそれなりに覚悟が必要で、適当ではすまされなくなり、一瞬の甘さも許されないので、こちらが、その自信がないんですよねー。失敗するに決まっているけど、そこを乗り切る、自分に自信がない。
100円渡して、100円がすぐさまカードゲームに消えるなら、お小遣いの意味がない。と思えて仕方がありません。なんとかいい方法がないかと思いながら7月も終わってしまいました(>_<)

totempoleさま
性格もあるのだろうねー。だから、お小遣いの取り扱いもそれぞれにあったものがあるのかも、とも思ってしまうんだけど、やっぱり、渡したお金がその場で右から左へ流れるようでは、お小遣いの勉強としてはあんまり意味がないような気もしちゃう。お小遣い帳も、しっかり、ついてみてやらないと、ちゃんと書けないんだよね。それで、親が怠慢なので、お小遣い帳が続かない。
結局わたし?と、いやになってやっぱり続かないのです^^;
【2006/07/31 11:12】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
お小遣いのこと、とても大切なことだけれど、あまり真剣に考えてみえない保護者の方もみえるようです。
真剣に考えてみえる、sinyuumamaさん、すばらしいと思います。最近、「家庭教育の外注化」ということばを聞きました。食育、金銭教育、しつけ。学校、家庭、社会のそれぞれが協力して進めるべきものですが、家庭でのそれが、様々な理由から、外に任されてきているということです。
sinnyuumamaさんのところは、OKですね。
【2006/08/01 01:17】 URL | カワセン #-[ 編集]
カワセン先生
いやー汗アセ^^;
どうしましょう。きびしすぎるのか、貧乏なのか、大事なことが子どもにちゃんと伝えられるのか、自分自身がゆらぐ毎日です。

何よりまずは家庭ですよね。母親のネット、先生とのネット、うまくコミュニケーションをとりながら、子どもたちが健やかに成長することを願っています。
【2006/08/01 10:47】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
我が家は反省・・・あまりお金の使い方を教えていません。
塾のおかげで、休み時間に自分で飲み物や軽食を買うことがあり、「これは高い」とか「安い」というようにはなってきました。
プロゴルファー:横峯さくらちゃんのパパは、ゴルフの技術より何より、徹底的にお金の使い方を指導されたそうですね。
【2006/08/03 00:04】 URL | ハニー #-[ 編集]
ハニーさま
お忙しいところ、コメントありがとうございます。
金額の問題だけでなく、お金に限らず、どれだけ判断力を身に付けさせるか、良心を育てるかということなのでしょうね。あんまり、細かくお金のことを言うのがお金の教育じゃないですよね。
子どもに気付かせる、これが何事においても大事なこと。そのためには失敗もある。んーー失敗をどうフォローするのか??私には難題ばかり・・・お金だけじゃなく、勉強もしないし、運動もしないし、やりたいことはゲームだけ??
おわんから自分の意見を外にだして、とりあえず子どもの意見を聞く。
って、そういえば先日のコーチングで聞いたばかりなのに、すっかり忘れて、押し付けていたなーと、いろいろ考える・・・・

明日のセミナーがんばって下さい。いけなくてとっても残念。ごめんなさい。
【2006/08/03 00:32】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
偶然、検索してきてしまいました・・。
読ませてもらって、仲良くなれたらと思ったのですが・・・

もし良かったら、相互リンクしませんか?
お返事頂ければうれしいです・・。
【2007/08/11 03:15】 URL | ☆ジェット♪♪ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/76-3e41f5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。