スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
夏休み、ちょっとおつかれ・・
暑中お見舞い申し上げます。
夏休み、だというのに、夏を満喫していない我が家です。
皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

今日は、ちょっとぐちぐちと書きます。

愚痴ブログです。

お忙しい方、パワーアップしたい方には不向きなブログになっております。
できれば愚痴は書きたくないけれど
自分自身の気持ちの整理のために書きます。


夏休みに私がやりたいこと

 ・後期の授業の準備
 ・前期の仕事の整理
 ・家の片付け
 ・海に行きたい。他、セミナー、観劇など。。
 ・子どもと勉強の時間を作りたい。
 ・宿題の安全マップを作るために、子どもと学区探検

夏休みに小学2年生の子どもにやらせたいこと

 ・宿題(夏の生活を計画的に)
   ・読書感想文(希望者のため強制宿題ではない)
   ・ポスター(  〃          )
   ・貯金箱作り(  〃          )
 ・コラショなどで、計算や漢字の復習
 ・安全マップ(母と散歩)
 ・海、山、たくさんの夏の思い出


さてさて、書き出してみると、やっぱりやろうとしていることがもともと多いのだろうか???

あんまりにも母の張り切りと子どものモチベーションには差がある。

二人とも、夏の生活はできるところは大体やっているようだが、

  夏の生活
   これに意義あり。
    なんで、3ページくらいに、夏休みの思い出を書きましょう
    や、ところどころに、思い出にまつわるものがでてくるの?
    小1や小2で、これは今できないと判断し、
    後日、そのやっていない科目を
    自分でせっせとやる子はいるのか??
    親が見るのが当たり前なのかなー?
    そうなると、「つぎは何やればいいのー?」と
    他力本願になる。
    自分のやるべきことを日にちに分けてやるのって
    もともと無理と思うが、他の子はできるのかなー?

毎日の時間割と、全体の大体の予定を早々とつくり、
子どもにも、自分で予定表に書き込ませた。

でも、それ自体、言われたまま書いただけで、自分の予定じゃないんだよなー。。


夏休み、
ほっておけば、ずっと勉強なんてしないと思う。
これは、私がそうだったから。
うちの子は違うかも知れないのに、ほっておけない。

朝から、テレビをつける。(学校のある日はつけていない)
オハスタ観て、次のしま次郎、キティチャン、ディズニー
を観る。
(予定では、8時から勉強)
そこで強制的にテレビを消さなければ、
ずーーーっとついている。
NHKをつければ興味深いテレビもやっている。
10時から12時と、2時から5時までは
自由時間ということになっている。

でも、時間を守ったことはない。

毎日の積み重ねは大きい。

「他の子は、そろばん行ったり、くもんへ行っているから
 あんたも、夏休みぼけーっとしていると
 みんなにおいてかれちゃうよ」

と、言ってみた。(しんへ)
「ママってさー、そういうことしか言わんね」

「え?どういうこと?」

「ゲーム買ってあげるよ。とか、
 おっぱいさわっていいよとかさー 言わんよねー」

「勉強しなさい」しか言わないってこと?

そんなに言ってないと思っていたけど
言っているんだね。

確かに、夏休みに入ってからそうかもなー。と思う。

私の中ではメリハリをつけたい。
と思う。
やるときにやって、遊ぶときに遊ぶ。
遊びも、できればゲームではなく、虫取りとか、
トワイライトで友達と、なんて勝手に思ってる。


もう一つが体調。

1年生の間調子がよかったのに、
2年になってから、ゆうが何度も溶連菌
溶連菌は抗生剤を2週間飲まなければならない。
抗生剤を飲み続けることも気になるし
何度もかかることも気になる。
扁桃腺を取ったら、溶連菌はかからない、とは言えない。
と言われている。
でも、それも選択肢の一つ。爆弾を抱えている。

そんな中、微熱ぽかったり、猫に引っかかれた傷が膨らんできたり
心配で、こっちがノイローゼになりそうな
また、悪循環に陥りそう。
私が心配になれば、子どもに伝わって
子ども自身が強くなれない。

強くなってほしいのに、ご飯を食べない。

だんだん感情的になる。

うまく気持ちが伝わらない。

さーこれをストレスということで発散させれば解決するのでしょうか?

いろんなことが絡み合っちゃって
オーバーフローしているんですね。

こうやって書き出してみるとわかってきます。
まず、最初のやり取りはしんとのやりとりから生まれるもの。
後半の体調の心配はゆうへのもの。
そして、自分自身がやりたいことができない。時間の管理がうまくできていないことへのジレンマ。
それらすべてを、混在して、もやもやーーーっとしてる。


学校へ行っているときは、
3時までは時間が空いているし、子どもの勉強も
自分で宿題をやるようになり、
ほとんどほかりっぱなし。
私は、明日の授業の準備、切羽詰っているので仕事するしかない。

でも、
子どもも夏休みで、ちょっとくらい、
遅くまで起きていたいし、寝坊だってしたいし、ぼけーっとしたい。

かく言う私も、
ボケーっとして、いっしょにテレビを観てしまったり、
ブログをやっていて、夕飯の支度が遅れたり・・・


子どもに自覚を持たせようとすると、自分もちゃんとしないといけないんですよね。
自分がちゃんと宿題やらなかったのに
子どもにはやらせようとしているのだから
これは、相当、私が覚悟しなければいけないのかなー


方向転換しようかなー

勉強は諦めようか・・・

算数の計算だけはやっておいたほうがいいかなー・・・

もう、コラショは絶対やめてやる!

などと繰り返す毎日・・・


「勉強しろ」という親に育てられた
子どもの、事件、取り沙汰されていますね。

勉強がすべてじゃないと思ってる。
自分も宿題という宿題一切しなかったけど、今何とか生きている。

子どもには、もっとましな人生を、とでも思っているのか?

すごく夢中になれるものがあれば
それで良いかなと思う。

健康でいてくれたらそれで良いかなと思う


ゆうは絵や物語が好き。夏休みに本を何冊も読んでいる
でも、ちょっと、病気しがちで、ご飯をちゃんと食べない。

しんは、たまたま今回風邪が長引いたけど、いつも元気。
インフルエンザだって、おたふくだって跳ね飛ばす。

でも、何か一つのものに夢中になっているものはない。
言われたことはちゃんとわかるし、何でも一生懸命にはやる、
でも、ちょっとくらい、(夜更かししたって、テレビ観たって)
と勝手に判断する・・・

結局、その、いいところじゃなくて、気になるところにしか
目がいっていない。
二人のダメなところをあわせて
もう、あんたたちは、ダメ!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
となっちゃっていたのかなー??

こっちに注意、だからあんたはとあっちに注意!
注意注意の毎日じゃー、楽しい夏休みにはならないよなー


楽しい夏休みにしたい

って、口で言っているだけじゃならないよね。

んー明朝のお母さんは、変わっているでしょうか?
少しは、気持ちの整理ができた気がしますが・・・

長々、最後まで、読んでくださった方、ありがとうございました。
ぐちぐちでしたね。
皆さんのご家庭では、ぜひ、楽しい夏休みにしてください。
夏には夏の楽しみがありますよね。
あービールがうまい!違うか?!

スポンサーサイト
【2006/08/03 01:37】 | 母の気持ち | トラックバック(0) | コメント(4)
<<少し落ち着いた一日 | ホーム | お小遣い>>
コメント
夏休みは時間があるぶん、本当に計画的に過ごしていかないといけませんよね。
独身時代は、好き勝手に日帰り県外や徹夜勉強などしていましたが、家庭を持つとそうはいきません。
明日から奈良、新潟、岩手・・・・と全国行脚の10日間がはじまります。
お互い実りある夏休みにしましょうね。
【2006/08/03 04:50】 URL | hirarin #/x0jLE/2[ 編集]
hirarin先生
いつもありがとうございます。
明日から、全国行脚、10日間の旅なのですね。オヤジになっても青春ですよ!!
うちの双子にも、そんな風に、「がんばりたい」と思えるものに出会って欲しいなーと思います。
【2006/08/03 15:02】 URL | sinyuumama #-[ 編集]

いや、sinyuumamaさんのお話を聞いて
笑ってしまいました。
夏休みに入って、小学生を持つご家庭では、きっとこんな会話があるんだろうな~。

おっしゃるとおり!
宿題は、子どもだけではまずできないですよね。
思いでのページの配置も確かに…。

それから、しんくんの言葉。
「おかあさんってそういうことしか言わないんだね。
「げーむ買ってあげるよ、とかさ、おっぱいさわっていいよ、とかさ」

いいですね。
しんくん、冷静におかあさんのことばをよ~く覚えているんですね。

ゆう君の溶連菌、心配ですね。
ウチノ一番下の子が、幼稚園のとき川崎病になりました。
「爆弾をかかえている」不安、ありますね。
「もっとご飯たべてよ」って思いますよね。

ほんとうに、そういうことってあるな、と思いました。

でも、子どものことをあれこれと思って、ぶつぶつ思って過ごしていく今がしあわせ、らしいですよ。
私も教えていただきました。
でもなかなかその境地にたどりつけないですよね。
【2006/08/05 16:54】 URL | カワセン #-[ 編集]
カワセン先生

川崎病は、かなり心配されましたね。本を調べたり、インターネットを見ると怖くなることがよくあります。子どもにその不安が写るので、よくないんですけど。
目指せ肝っ玉母ちゃん!です。堂々としていたいものです。。
自分だけじゃなく、どこの家庭にも、大小はあるものの、同じように、悩んだり、試行錯誤したり、いろいろあって、気付くと成長を感じる。
後に思うと、本当に幸せな時なのでしょうね。また、その先の幸せを信じて、子どもに小言をいうのです。^^;
【2006/08/06 01:45】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/77-415c3709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。