スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
恩師からの手紙
先日紹介した、小学校時代の恩師

覚えていらっしゃらないとは思いながらも
手紙を書いた。

住所がわからないので、新聞社へ切手をつけた封筒を同封し
送ってみた。
そしたら、先生のポストへ届いたらしい。

中日新聞のご担当者さまありがとうございまーす。(って聞こえないけど^^;)


先生には1年生になるお孫さんがいらして
いっしょに暮らしているようだ。
娘さんが二人見えたようで、次女さんの娘さん。

でも、長女さんは、中2で亡くされている
と追伸に記されていた。(なぜ私にそれを・・・)
また、お孫さんの苗字が今の私と同じ姓ということで
それも驚かれていた。


先生は、今、月に1度、博物館でボランティアをしているそうだ。
ちょうど今朝の新聞に
今日から27日まで「2006あいち・平和のための戦争展」
というものが開催される(8月23日付け中日新聞より)と載っていた。


記事を読むと、子どもにはまだ早いような気がする。

先生にお会いできるかはわからないけど、
これも何かの、縁かもしれない。
行ってみようかなー
これも夏の思い出か・・・

スポンサーサイト
【2006/08/23 11:27】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(11)
<<博物館 戦争展 | ホーム | 安全マップ>>
コメント
素敵な再会の予感ですね!
新聞社で手紙の橋渡しをしてくださるキャンペーンでもあったのですか?
【2006/08/24 07:38】 URL | ハニー #-[ 編集]
手紙を書いて、思い切って新聞社に出した、sinyuumamaさんの勇気に拍手です。
勇気が、人の心を動かし、素敵なお手紙となって返ってきましたね。
恩師の先生もさぞ喜ばれたことでしょう。

人の縁って、不思議ですね。
かかわっていた時間の長さではないんですよね。
縁のある方とは、何かを感じ合んですね。
そして何十年ぶりであっても、
その方の近況を聞くだけでも、
安心するし、心が通い合う。

夏というのは、お盆、夏休みの同級会やふるさとへの帰省など、時間を越えて過去、懐かしい人と向かい合う季節かもしれませんね。



よかったですね。
【2006/08/24 13:08】 URL | カワセン #-[ 編集]
いつもありがとうございます。

ハニーさま
1行目の「小学生時代の恩師」をクリックしていただくと、前回の記事にとべます。
恩師が投稿した記事が中日新聞に載っていたのです。それで、思い切って手紙を書いてみたというわけです。76歳の先生です。3?年も前の1年生の担任でした。

カワセン先生。
本当にたくさんたくさん、あっちにもこっちにもありがとうございます。
先生やhirarin先生のページはコメントしたくてもできないこともあるので、ついてなくても、読んでますので^^;
中学のときに、体育の先生に、「おまえ、八方美人だな」といわれよろこんでいましたが、、それが褒め言葉ではないことを後で知りました。
ただの図々しい、八方美人なだけだとは思いますが、今の積極的になれる自分でいられることはうれしいことです。
【2006/08/24 18:55】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
読ませていただいて、コメントしたくなる記事ですよ、sinyuumamaさん。
【2006/08/24 19:19】 URL | カワセン #-[ 編集]
カワセン先生
コメントがつけられないというのは、たとえば、本、特に小説が苦手でして・・・テーマが私には難しくて・・・という意味ですので。
難しくても、勉強になります。いつもありがとうございます。
【2006/08/24 23:14】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
おひさしぶりです!
素敵なお話ですね~

そんなすばらしい先生に
1年生のときに出会えたというのが
素敵です☆

お会いできるといいですね♪
【2006/08/25 01:04】 URL | ジャスミン #-[ 編集]
ジャスミンさま
おひさしぶりです。
来年は1年生のこうくんとゆうくん。小学校に入るとまた二人もかわりますね。
いつものあの笑顔にますますパワーが増すかな!(^^)!
【2006/08/25 07:48】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
子育ての大切な時間を、私のブログに付き合っていただいて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私も、余裕があるときは、こうしてコメントできます。
しかし、自分のブログすら開けない日があります。
どうか、sinyuumamaさんのペースを大切してくださいね。
興味のない記事は、未読で結構ですよ。
コメントなしでも、もちろんOK!

末永く、これからもよろしくお願いします。
昔、CMにありましたよね、
「細~く、アイシテ、長~く、アイシテ。」
【2006/08/25 16:29】 URL | カワセン #-[ 編集]
先生が手紙をくださるということは、一年生の時から印象に残る教え子だったのでしょうね~覚えていてくださるのはとてもうれしいですね。ぜひ、会いにいってみてはどうでしょう?
私も去年、中2の時の担任から電話をもらって、それっきり。
「若々しい声だな~」なんて言われちゃいました。私を何才だと思って電話かけてきてるんでしょうね~
【2006/08/25 21:56】 URL | totempole_2006 #-[ 編集]
カワセン先生
本当に、ありがとうございます。
ついついブログを開くと1時間2時間と時間が経ってしまいますので、ネットを切るようにしています。私も、毎日更新はできませんし、毎日おじゃまできませんが、これからもよろしくおねがいいたします。
しっかり教育に取り組んでおられるカワセン先生のブログにコメントをつけるのもおこがましい気がいつもしています。でも、そのやり取りも楽しいので、続けられたらいいですね。
【2006/08/25 22:17】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
totempoleさま
ありがとう。1年生のときの通知表のコメント「聞いているのか聞いていないのかわからない子。聞いていないと思うと、しっかり聞いているときもあって・・・」それはそれで私らしいね。私が聞いているところは授業と関係ない話ばかりで^^;
会うのは難しいかもしれないけど、思いがけずお元気でいらっしゃることを知ったときは、うれしい気持ちがしました。
totempoleさまは特別かわいがられていたから、思い入れがあったのでしょうね。先生のほうから連絡いただいたのですから。
私たちの共通の恩師といえばO先生ね。
【2006/08/25 22:21】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/84-f3b00b1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。