スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
親にできること
おはようございます。
今日は仕事に行く日なんです。
だというのに、記事の投稿をして、わたしったら、余裕??


今日のテーマは
「親にできること」
大それた感じ?

最近のいじめに関わる記事

いじめだけでなく、
命を落とした人がいる。

昨日も残された側の問題が新聞の記事になっていた。

それぞれの記事に対しての意見ではない。

ただ、
いろいろ思うことはある。
皆さんも心を痛めている人の一人だと思う。


親という立場から考えてみた。
何ができるかな。と。

加害者にならないために
被害者にならないために



ちゃんと、子供をみること。



それしかないな。と思った。

子供を亡くした親御さんの深い悲しみと怒りと自分へ責める思いと本当につらい思いをされているとおもう。
原因を追究したくなるに違いない。



だから、私が言いたいのは
親の責任だということではない



ただ、親としてできることは
ちゃんと見ていてやるということしかない

ということ。

様子がおかしいな
元気がないな
友達の悪口をいっているな


など。
うちの子供たちも言っている

「あいつうざい」

「なんで?」

二人いるので、二人を総合するとだいたいわかる。
私は二人しか子供がいなくて
二人が同じ年で
学校には二クラスしかなくて、二人が別々のクラスにいるので
学校の2年生の子供のことは
だいたいわかる。つもり・・

  それでも、最近はわからなくなってきているかな・・・
  うちに来ていない子はやっぱりわからないかも。


子供が
「あいつうざい」
といったとき、その相手の子がどうしたかを聞くと
わたしは・・
なるほどね。それはうざいわね。

なんて、思うこともある。いわないけど。。


大人になると、
人とうまく付き合う事を知っている。
と言っても大人同士でも揉め事やいざこざはあるらしいが・・
少なくとも私の周りには、あんまり困った人はいないかな。
それも、私が選んでいるのかもしれない。

誰とでもうまくやるようにしていて
自分と合わないと思う人は自然にさけたりしているのだろう
それも大人の知恵。


子供が
あいつとは合わないな
あいつはいつも暴力をふるうんだ
あいつはいつもいやなことを言うんだ

と思ったとする。
そこで、あいつとは遊ばないほうが楽しい
となる。

それが、仲間はずれの始まりだったりする。

のかな??

[あいつはうざい」
と、子供が言ってきたとき、私はどうすればいいんだろう。

まずは、そういう気持ちを理解する。
相手がいつも同じ子であることを認識する。
私はその子を知っている。
そのこの親も知っている。
私は、具体的に何もアドバイスをしていない。
 仲良くしなさい とも
 無視しなさい  とも
 いやだと思ってることを伝えなさい とも。。

正直私自身どうすればいいか
アドバイスができないでいるだけかも・・

でも、見守っていなければいけないと思っている。
その子は、仲間はずれにはなっていない。
うちのことあわないだけ、というのが今の現状と認識している。


親が出るタイミング
これが難しいんだろうけど


まずは、見守ることしかできないと思う。

うまいタイミングで親がでれるか
私がやれるかはわからない。


できるだけ、うまいタイミングで、子供たちによりそうためには
子供たちの  をちゃんと見ていなきゃいけない。


そう、真剣に考えた。


周りの人が悲しむ。
相手が傷つく
そんな「思いやり」の心も
まずは、家庭から。
家族がお互いを思いやって暮らすこと。

それが人と人とのつながりの大事な形かなと考えるこのごろなのです。


それなのにそれなのに、あーそれなのに・・・
私の眉間にはなぜしわがよるのでしょうか?

スポンサーサイト
【2006/11/06 11:48】 | 双子育て | トラックバック(0) | コメント(7)
<<英語教室 | ホーム | プレッシャーPart2>>
コメント
sinyuumamaさん
お邪魔します。
双子の男の子のママさん、
言葉で語りつくせないご苦労がおありだったと
思います。

やさしいパパさんと双子ちゃん。
素敵なご家族との日々なのですね。

親にできること
・・・タイトルにどきんとしました。
私もいつも考えているのです。

よく見ること
・・・これもそうです。

眉間にしわ
・・・これもそうです(笑)

親にできること
よく見ること
そして、どう距離をとるのか
どこで、離すのか
または、どこで離れるのか

外注できない親という仕事。
この覚悟はしつつ
まずは、「愛すること」を愉しみたいなあ
なんて想う秋の夜でした。

まとまりませんが、これからも宜しくお願いします。



【2006/11/06 22:48】 URL | くるみ #-[ 編集]
くるみさま
きてくださってありがとうございます。
とてもうれしいです。
くるみさんのブログへおじゃましたきっかけはhirarin先生のコメントの人違いだったのだけれど、くるみさんのことは前から知っているというのが面白いというのか・・・他人のブログのコメントという小さな世界でのつながりが、不思議です。また、こうしてつながってもらえたことがうれしいです。たまたまおじゃましたときが、ダウンされていたときで、コメントつけていいものかと悩みながら2日連続でつけてしまいましたね。
こうしてお返事をいただけると、つけてよかったのだな、とほっとしています。コメントを始めてつけるのは勇気がいりますね。
出会うはずのない人々との交流がネットではできて、その人たちからパワーをもらったり、新しいことを教えてもらったり、考えを共有したり、今は、そのコミュニティーを継続していきたいなと思っています。そのためには、せめて週1回はブログの更新をしたいと思ってはいます。
また、よろしくお願いします。
ありがとうございました。
【2006/11/08 00:08】 URL | sinyuumama #-[ 編集]

おはようございます。

ちゃんと「見守る」って
すごく大切なことだと思います。

記事を読ませていただいて
私の心にうかんだのは
「まなざし」という言葉です。

時には、叱ってあげることも
必要でしょうけども
基本的には
お子さんのことを信じて
やさしいまなざしで
包んであげられたら
いいですね
【2006/11/08 05:28】 URL | やっとこ #a2H6GHBU[ 編集]
しんくんゆうくんママさんの言う通り、子供と接するのが大事ですよね。
ついつい自分が忙しいとこどもを見なくなること
私もあります。
そんなときでも子供達と会話して、今の子供の考え方など直に接してこちらもまなばなければなりませんよね。
【2006/11/08 07:41】 URL | グレートオジンガー #-[ 編集]
やっとこさま
ありがとうございます。
「まなざし」
そう、「やさしいまなざし」で見守っていたいです。眉間にしわをよせたこわーいまなざしではなく・・・
やっとこ様のブログ皆さんにもみていただきたいです。特にわたしのような、無知なものには大変勉強になります。
憲法について知ることができました。
また、おじゃまします。

グレートオジンガーさま
オジンガーさんは、よく子供さんと関わり、ウジラさんとこのめいっこやおいっこさんまでよく面倒をみられていますね。良いお父さんです。
家族円満から思いやりの心ははぐくまれるのでしょうね。私は反省ばかりの日々ですが、暖かくやさしく見守りたいものです。
こちらへもコメントありがとうございます。
【2006/11/08 09:30】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
>ちゃんと見てあげること
ホントに大切ですよねぇ~

ちゃんと子供の目線で見ないといけないなぁ~って
いつも思うんですけど・・・

最近ゆうがちょっとかまうと
ずぅ~っとべったりになるので
こうもきをつけつつ
ゆうを特に気をつけています

ママは落ち込んでる場合じゃないですね(笑)
【2006/11/10 21:27】 URL | ジャスミン #-[ 編集]
ジャスミンさま
その後、気持ちは落ち着きましたか?納得できない気持ちがいつまでも続くとは思います。
ゆうくんが寄り添っているのも、そんなままに敏感に感じるものがあるのでしょうね。
日々の生活のあわただしさのなかで、気持ちにも活力を回復させてくださいね。
いろいろ心痛むニュースは続きますね。
まずは自分の子をしっかり守れる、強い母になっていきたいですね。
【2006/11/11 16:38】 URL | sinyuumama #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sinyuumama.blog46.fc2.com/tb.php/98-418365f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
双子育て戦いと感謝


1年生双子の母です。 今二人が1年生になり、はじめてこういう時間を持てるようになりました。 育児の反省などをしながら、育児奮闘中ママへのエールと、自分へのエールの場としていきたいと思っています。

     



↓双子ブログランキングに登録
 してみました。
 一日一回クリックお願いします。





↓BESTブログランキングにまで
 登録してみました。
 一日一回クリックうれしいです。



みんなのプロフィールSP

ご訪問ありがとうございます!
これからよろしくおねがいします。


春からブログをはじめよう!

登録>>>

プロフィール

sinyuumama

Author:sinyuumama
生年月日 1967年2月
住所   名古屋市在住
家族   やさしいパパ
     とわたし
     と2年生の双子の男の子


双子のブログはこちら
   ↓
双子1年生の1行日記

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

アフィリエイト提携サイト


本好きな子に!
ウチの双子
絵本はたくさんもってます


双子1年生のお気に入り 作家武田美穂の絵本 はこちらから


右脳の刺激にモーツアルト
モーツアルト生誕250年10%~セール
双子の最近の子守唄がわり



アフィリエイトやる?
ならば
まずは登録


ウチは電話もネットも  KDDI


お野菜もネット買う時代!?

いつものお店もネットで
音楽もネットで

着うた


クルマの査定が、ネット上でできるんだって。ガリバー


最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。